ふれあいコール
特徴 料金 利用方法 FAQ 提携ISP 対応機器



■ 機器の接続例






■ ダイヤル方法


 【電話を掛ける前に】

  • ふれあいコール をご利用の際は、あらかじめVoIP 対応モデムに電話番号などの設定を行っていただく必要があります。
  • VoIP対応モデムの設定方法は、モデムに同梱されているマニュアルをご覧ください。

 ▼ふれあいコール から加入電話(NTTなどの固定電話)への通話

    「市外局番 + 相手先電話番号」

  • 従来のダイヤル方法を同じです。受話器を取って、相手先の電話番号を市外局番からダイヤルしてください。
  • 呼び出し音の前に「プップップッ」という接続音がして、VoIP 対応モデムの VoIP ランプが緑色で点滅します。
  • 市内通話の場合も市外局番からダイヤルしてください。

 ▼ふれあいコールからふれあいコールへの通話

    「050-5500〜5532-XXXX」

  • 従来のダイヤル方法と同じです。受話器を取って、ふれあいコール の電話番号をダイヤルしてください。
  • 呼び出し音の前に「プップップッ」という接続音がして、VoIP対応モデムのVoIPランプが緑色で点滅します。
  • FUSION IP-Phoneプラットフォームと相互接続していないIP電話サービスには電話をかけることができません。

 ▼ふれあいコールから携帯電話への通話

    「090/080 - XXXX - XXXX」

  • 発信者番号通知が可能です。

 ▼ふれあいコールから PHS への通話

    「070 - XXXX - XXXX」

  • 発信者番号通知が可能です。

 ▼ご契約の加入電話(NTTなどの固定電話)から発信する場合

    「0000 + 市外局番 + 相手先電話番号」

  • 相手先の電話番号の前に「0000(ゼロを4回)」付けてダイヤルしてください。
  • 「プップップッ」という接続音がして、VoIP対応モデムのVoIPランプがオレンジ色で点滅します。
  • 通話料金はご利用の加入電話会社(NTTなど)からの請求となります。また、マイライン/マイラインプラスでご登録の場合、ご登録の加入電話会社(NTTなど)でのご利用となります。

 ▼ふれあいコールから国際電話をかける場合

    「010 + 相手の国番号 + 相手先国内番号」

  • 従来のダイヤル方法と同じです。




■ ご利用に際してのご注意


  1. ADSL回線の障害や保守工事などの理由でインターネットに接続できない場合、ふれあいコールをご利用いただくことはできません。このような場合は、相手先電話番号の前に「0000(ゼロを4回)」付けて、加入電話会社(NTTなど)から発信してください。
    ※通話料金はご利用の加入電話会社(NTTなど)からの請求となります。またマイライン/マイラインプラスでご登録の場合、ご登録の加入電話会社(NTTなど)でのご利用となります。

  2. ACR(LCR)機能付き電話機をお使いの場合、ACR(LCR)機能が選択する加入電話会社が選択され、ふれあいコールはご利用いただけません。ACR(LCR)機能を解除するか、外付けのアダプターなどを外してからご利用ください。
    ※ACR(LCR)アダプターの取り外しについては、レンタル元へお問合せください。

  3. NTTの付加サービス(キャッチホン・Lモードなど)については、ふれあいコールで通話中の場合ご利用いただけません。ただし、NTT回線で通話中の場合は今までどおりご利用いただけます。

  4. ふれあいコール、フュージョン・コミュニケーションズのIP電話基盤および相互接続IP電話基盤を利用するIP電話サービス、または加入電話(NTTなどの固定電話)からの電話を受けることはできますが、それ以外のIP電話・CATV電話からの電話を受けることはできません。

  5. 以下の電話番号は、ご契約の加入電話会社(NTTなど)に自動的に切り替わります。電話番号の前に「0000(ゼロを4回)」を付ける必要はございません。
    • 110、119など、1で始まる特番
    • 0120、0990などの電話サービス
    • ポケットベル

  6. 海外経由の接続で携帯電話へ通話された場合、携帯端末に「通知不可能」と表示され、発信元の電話番号は表示されません(相手先の携帯端末の機種によっては何も表示されない場合もあります)。 携帯端末側で、「通知不可能拒否設定」をされていると着信できません(「非通知着信拒否設定」の場合は着信可能です)。

  7. 回線の状況やご利用のFAX機器により、FAXが正常に送信されない場合がございますので、FAXのご利用を完全に保証することができません。FAXを確実に送信するためには、現在ご利用の加入電話(NTTなどの固定電話)から送信してください。加入電話(NTTなどの固定電話)からFAXを送信するためには、相手先FAX番号の前に「0000(ゼロを4回)」を付けてダイヤルしてください。
    ※FAX送信料はご利用の加入電話会社(NTTなど)からの請求となります。またマイライン/マイラインプラスでご登録の場合は、ご登録の加入電話会社でのご利用となります。

  8. ふれあいインターネットよりレンタルされるVoIP対応モデム以外の機器につきましては、動作の保証をいたしかねますので、あらかじめご了承ください。




インターネット

Copyright © Fureai Information Network Corporation.