ふれあいLogoふれあいINTERNET

NTPサーバの利用方法


ここではNTPサーバの利用方法について説明しています。


〜 あなたのパソコンの内蔵時計は正確ですか?〜

パソコンの内蔵時計は意外と精度が低く、すぐに何分もの狂いが生じてしまいます。 そのまま修正しないで使っていると、ファイルの更新日時や送信した電子メールの送信日時などが正しく記録されません。

特にインターネットや LAN などのネットワークに接続している場合は、情報を共有する相手に迷惑がかかってしまうこともあります。 そのようなことのないように、パソコンの内蔵時計は常に正確に合わせておく必要があるのです。

では、正確に合わせるにはどうしたらいいのでしょうか。
電話の時報などを元に手動で合わせてもいいのですが、 もっと簡単で正確に合わせることができる便利な方法があります。

それは、NTPサーバ (Network Time Protocol server) を利用することです。

NTPサーバは、インターネット上で正確な時間を保持しています。
このサーバにアクセスして、パソコンの内蔵時計の時刻を正確に合わせることができるのです。

ふれあいインターネット利用者のNTPサーバ名は ntp.fureai.or.jp です。

以下に、パソコンの内蔵時計を自動的にNTPサーバの時間と合わせるための方法を紹介します。

Microsoft Windows
■ WindowsXP以降
Windowsに標準で付属している機能を利用します。

    [コントロールパネル]→[日付と時刻]→[インターネット時刻]

から設定画面を開いて設定してください。
(設定画面は、画面の右下に表示されているタスクトレイの時刻をダブルクリックしても開くことができます。)

■ Windows95 & WindowsNT4.0
以下のソフトを利用します。

    桜時計( 宇野信太郎 氏によるフリーウェア )

Apple Macintosh
■ MacOS X 以降
MacOSに標準で付属している機能を利用します。

    [システム環境設定]→[日付と時刻]

から設定画面を開いて設定してください。

■ MacOS 9 以前
以下のソフトを利用します。

    Vremya( Kirill Levchenko 氏によるフリーウェア )

戻る


ふれあいLogoふれあいINTERNET
Telephone: (0297)20-6075 Facsimile: (0297)20-6185

ご意見・ご要望・ご質問は query@fureai.or.jp まで

このホームページに関するお問い合わせは webmaster@fureai.or.jpまで

Copyright © 1998 Fureai Information Network Corporation