ミスターQ
(ミストQ)


 配役

   ララファッション開発課の人々

イガント
(キムミンジョン)

人を惹きつける魅力にあふれた新入社員。ジュリがチョンバンに自分の恋人だと嘘をついた為に、開発課に配属されてしまう。数々の困難を前向きな姿勢でクリアしていく。

ウチュングン課長
(チャグァンス)

正義感あふれるリーダー。誠実であるがゆえ、チョンバンに目をつけられて開発課にまわされる。

ゴグァンリョル代理
(クォンヘヒョ)

単純で、意地っ張りなところがあるが、いつも課をもりあげるムードメーカー。飲みに行くのが大好き。

ビョンテソプ代理
(チョンウォンジュン)

ふだんはおとなしいが、下着についての知識はものすごく、下着に関する仕事の時は目つきが変わる。ナレが気になっている。

オスンシム
(チョンヘリョン)

豪快で明るい性格。嫌な仕事も楽しんでやる。ビョン代理が大好き。

チョンナレ
(チェジョンユン)

少しプライドが高いが、のせられると、ついやってしまうかわいいところがある。

  ララファションその他の部署の人々

ハンヘウォン
(キムヒソン)

才能ある下着デザイナー。ガントのせいで一度は入社試験に失敗してしまったが、その後、無事入社した。ガントに惹かれているが、ついケンカばかりしてしまう。ジュリの策略で開発課にとばされる。

ファンジュリ室長
(ソンユナ)

ファン専務の娘で、デザイン室の室長。ガントが気になっているせいか、ストレスを全てヘウォンに向けていびりまくる。

ファンチョンバン専務
(ヨンゲナム)

自分の出世の為に、邪魔になる人物を開発課に集めて失敗をさせ、一度にやめさせようともくろむ。

パクデマン室長
(パククァンジョン)

チョンバンの手下となって、開発課に、あの手この手で失敗をさせようと工作するも、裏目にでてばかり。チョンバンにいつもしかられている。

 

 ストーリー

 ホヨンマン氏の同名漫画(1994年の作品)を原作としたドラマ。社会競争の中で落ちこぼれた者達が、夢と勇気を失わずに徐々に隠れた能力を発揮してゆくという痛快なドラマ。韓国をおそっている不況に勇気を与えるような作品となった。

 不況による経営悪化を機に、経営権を奪おうと策略するファン専務の陰謀で、目の上のたんこぶの存在の社員が処分待ち発令を受けて、開発課に集結された。なにか失敗をすれば全員即クビという状況にあるなかで、数々の問題をチームワークでのりこえていく開発課のメンバー達の姿は、見ていてスカッとする。個性の強いキャラクター達が集まってイイ味を出しているのも楽しい。
 

 

 SOUND TRACK 

1.ただ君にだけ  歌 イジェヒョン ・・・挿入歌
2.もう一度 僕のもとへ    
3.いつも朝のように 歌 イヒョンソク ・・・オープニングテーマ
4.旅行    
5.君のまなざしの中に 歌 イムハヨン&ウンサラ  
6.振りかえるだろう 歌 チャニ&ミニ  
7.後愛    
8.告白 歌 オジン  
9.スタート    
10.僕の影    
11.ただ君にだけ    

   


 RETURN  HOME