손예진
ソンイェジン

 
生年月日 1982年1月11日
家族 姉がひとり
学歴 ソウル芸術大学映画課 在学中
身長・体重 165cm、45kg
血液型 A型
宗教 カトリック
趣味 音楽・映画鑑賞、読書
特技 水泳
性格 静かで落ち着いている
寝言を言う
趣味 舞踊、水泳、ピアノ
出演作品 ドラマ
 「おいしいプロポーズ 2001年MBC

映画
 「秘密」(声のみの出演?)

好きな季節
好きなスポーツ サッカー
好きな色 ベージュ、アイボリー、パステルカラー
好きな食べ物 トッポッキ、チゲ、ソルロンタン、カルビタン
(嫌いなものは特にない)
好きな動物 子犬
好きな男性のタイプ 他人を理解することができて、気楽にされてくれる人
好きなファッション Tシャツにジーパンなどのカジュアル系
好きな女優 コドゥシム、シムウナ、イヨンエ、チョンドヨン
行ってみたい所 ハワイ、グアムなどのビーチ
宝物 洋服、帽子
女優になっていなかったら? デザイン関係の仕事(絵を書くことが好き)
一番うれしかった事 学校に合格した時
ペットのベンチ(ヨークシャテリア)と初めて会った時
一番悲しかった事 中学生の時に母を交通事故で亡くした時
ひとくちメモ

「おいしいプロポーズ」で、ソンイェジンは全くの無名の新人タレントでありながら大きな人気を得た。大きくて澄んだ瞳と清純なイメージが男女問わず支持されている。

高校1年の時から、芸能界に憧れ録画したドラマを見てはひとりで演技の勉強をした。芸術大学に進学し、幸運にもキムへスが長年モデルを務めている化粧品ブランド「花を持った男子」の脇役モデルの仕事が舞い込んだが、その時はキムへスとまともに話をすることもできない一新人であった。それが「おいしいプロポーズ」にいきなり抜擢されたことで一転する。主役級にビックネームをそろえようとしたMBCであったが、次々にキャンセルされ苦し紛れに新人を採用した。当初はそれが「危険すぎる冒険」と言われていた。しかし、それが大当たりの結果になる。既存のスターたちに少し飽きてきていた視聴者達は、彼女のフレッシュな演技、大きな瞳から流れ落ちる美しい涙に魅了されたのだ。共演のソユジンと共に2001年のシンデレラになった。

ドラマ中盤にして、早くもインターネット上にファンサイトがいくつも出来、またCF契約も相次いだ。エギョン化粧品のOL世代向け化粧品「ヴィアンアップ」のモデルにも採用され、同じ化粧品会社のティーン向け化粧品「エイソリューション」のモデルに採用されたソユジンとは、ドラマ同様ライバル関係になると注目されている。

注目されると共に、「キムヒョンジュに似ている、整形したのでは」などの噂も飛び交い、インターネット上に中学校の卒業写真が出まわったりの中傷も出てきているが、本人は「本当に整形したのなら、鼻も治していたでしょう」と軽くながしているようだ。

「おいしいプロポーズ」の成功についても、「役柄がかわいくて良い性格の女性なので、演技するのも比較的簡単だということはわかっています。これからもがんばります。」と謙虚に受け止めている。

子供の頃から、内向的で大人しい優等生だった。同じ事務所(チューブエンターティメント)の先輩であるキムハヌルが自分と同じような性格の彼女にいろいろアドバイスをしてくれているという。キムハヌルは彼女が同じ大学の後輩でもあり、また「おいしいプロポーズ」とキムハヌルのドラマ出世作「日差しに向かって(原題:陽光の中へ)」のPDが同じという縁もあって格別に彼女をかわいがっているようだ。

日本で公開された作品 「おいしいプロポーズ 2001年MBC