茨城県常総市にある自然素材と暮らす家づくり      
1級建築士事務所建築アトリエ“夢空間”マツダ 1級建築士事務所
建築アトリエ“夢空間”マツダ 
ブログブログ アクセスアクセス お問い合わせお問い合わせ 資料請求はこちら
ホーム コンセプト  工事原価公開  家づくりの流れ 施工例 スタッフ  リフォーム Q&A 


お客様から頂いたご感想や喜びのメールです。
(お客様からご承諾いただいた上、掲載しております)
I 様 この家に住み始めて一年が経とうとしています。
『夏は涼しく、冬は暖かい』と言う言葉に惹かれ、外断熱の家を建てようと決意したわけですが、
まさにその通り。
去年は猛暑(酷暑?)でしたが、玄関に入るとそこまで暑さも感じず、あまりエアコンに頼った記憶がないくらいです。そしてこの冬ももちろん、あまり暖房器具は作動させていません。特にリビングは全開口のおかげか、晴れた日の昼間は本当に暖かく気持ちが良いです。

この家を建てるにあたって特にこだわった一つが『収納スペース』ですが、あらゆるところに広く、
また使いやすく設けていただいたのでこれには母も大変うらやましがり、父に至っては勝手に自転車や
ゴルフバッグを置いていく程です。ズボラな私でも今のところ、『荷物の山』を作らずにいれるのは
本当に奇跡で、大変感謝しています。

私にとって家を建てるということは、最初は不安で、どこか現実と思えない、夢を見ているような
感じでした。間取りの要望を聞かれたときも、正直驚き、『間取りなんて私が口出していいの・・・?
ド素人なのに・・・。』というのが本音でしたが、今となってみればとても大事なことだったんですね。これから何十年とお世話になる家ですから、自分が生活しやすくないと意味がないんですよね。
おかげで本当に住みやすく、不便を感じたことはありません。特に水周りは非常に便利で、
もうすぐ家族が増えますが、育児もきっとしやすいんじゃないかなと今から楽しみです。

また、壁紙、外壁、照明、ドア、キッチン、お風呂、トイレ、洗面台などなど・・・
果てしなくあるものの中からたった一つを選ぶのは大変でしたが、自分が気に入った物を入れられるのはやっぱり大事ですよね。もっとも我が家で好評なのはリビングの『なんちゃってコンクリート打ちっぱなし壁紙』です。これは来る人みんな興味を示し、触って驚かれます。
自分で選んだものだから愛着もわきますし、掃除も楽しくなります。

そして何より、20代で家を建てられたということは本当に私たち自身驚いています。
設計のことだけでなく、家作りに関わる全てのことに親身になって応えていただき、
まさに二人三脚で最後まで力になっていただきました。一番心配していた金額のことも、
無理なものは無理としながらも、なるべく私たちの希望を取り入れられるようアドバイスをいただけた
おかげでローンも月々納得の金額です。
同世代の友人に家作りについて相談を受けることもあるので、そのときはぜひ、教えたいと思います。
素敵な家、本当にありがとうございました♪

T 様 すでにいろいろな人が見に来られましたが、やはり圧巻は薪ストーブで、「これ、本物?」と聞く人が
ほとんど。他にも音楽室、ロフト、トイレなど見る人をうならせています。

中庭のデッキは最高!子供達はプールに興じ、すぐ横で我々はお茶に読書。
一番あつい午後にはもう影になっているので、風だけを楽しめグー。うちはやはり夏向きの家ですね。

梅雨時でもジメジメさをちっとも感じませんでした。これって調湿炭のおかげ?
昨日とても暑かったのですが、家を閉め切って朝のうち外出し、午後戻ってきたときには家の中は
ひんやりしていました。これって外断熱のおかげ?

音楽室からリビングの南北の長い空間を使って「だるまさんがころんだ」ができる。
キッチンの奥にかくれてつまみ食いができる。(子供達がTVを見ている状態だと死角になる)
N 様 あの階段の窓ですが、朝の光は最高です。神々しいはちょっと言い過ぎですが、元気になります。

1階トイレ洗面所も正に、 朝にふさわしい光。前は苦手な早起きでしたが、ここのところ得意です。

朝の太陽の光って偉大だなあと、しみじみ・・・生活のリズムも家で変わるんじゃないかと思います。
S 様 暮らしてみて、官舎との湿度の差を実感し、念願だった結露のない朝に喜んでおります。
床暖房も暖かく快適です。

IH調理は少しずつですが慣れてきました。そのうちIHの天ぷらにも挑戦してみます。
床暖房もあるキッチンはとても居心地が良いです。

夕べは息子のリクエストでこたつをだしたら、床暖房だけでこたつの中はぽかぽかでした。
誰ももう、立ち上がりそうもありません。
H 様 リビングの天井を屋根なりに吹き抜けにしてもらい、そこを杉板表しで仕上げてもらったのですが、
それがとても良かったです。広々とした空間ができて、気持ちがのびのびします。
杉板は素朴な暖かみが感じられ、漆喰壁とも思ったよりずっと相性が良かったです。
自然な素材に囲まれているという心地よさは、格別です。

週末、土いじりをしたいというのが希望としてありましたので、コストをかけずに、
納屋に代わる場所がほしいということがあったわけですが、それが、半地下という形で実現しました。
建物全体も高くなり、リビングからの筑波山麓の眺めも最高です。

オープンシステム方式でやっていただいたことで、設計はもちろん、建材や設備の細かい点まで、
充分考えさせていただけましたので、できあがった家にとても愛着を感じています。
何よりも大きな安心と信頼をもって家造りに取り組めたことが一番でした。


トップページ

1級建築士事務所
 建築アトリエ“夢空間”マツダ
〒303-0041 茨城県常総市(旧水海道市)豊岡町乙1193-14
        お問い合わせは mnao0124@fureai.or.jp 又は、
п@0297-27-0175