事業報告

事業名

第17回 MIFAコンサート
「馬頭琴とホーミーによるモンゴル音楽とのふれあい」

日時

平成26年2月23日 2:00〜4:00PM(演奏終了後の懇親会を含む)

会場

国際交流研修センター(ログハウス)

参加者

MIFA会員: 29名
一般来場者:32名
合計: 61名

活動の目的

昨年6月29日にモンゴル国、ソドブジャムツ・フレルバータル駐日特命全権大使をお招きして、「モンゴルの歴史、文化、経済と日本との関係」について学びました。
MIFA世界を知るシリーズ 第21回 「モンゴル国大使講演会」

今回の企画はモンゴル国の音楽文化をより身近に感じるために、一流アーチストによる馬頭琴・ホーミーによるコンサートです。

演奏者

世界馬頭琴協会理事長: アヨーシ・バトエルデネ
第2回ジャミアン全国馬頭琴コンクール、グランプリ受賞
日本ホーミー協会会長: マハバル・サウガゲレル
モンゴル「文化芸術功労賞」受賞

コンサート1部

1. 世界を照らす太陽(馬頭琴・ホーミー)
2. らくだの歩み(馬頭琴)
3. ホーミーのメロディ(馬頭琴・ホーミー)
4. 四季(横笛)
5. ひづめの音(馬頭琴)
6. モンゴルの2つの民謡(馬頭琴・横笛)
7. チンギスハンの賛歌(馬頭琴・ホーミー)

コンサート2部

1. 五木の子守唄(馬頭琴)
2. らくだ飼いの少年(横笛)
3. 荒城の月(馬頭琴・横笛)
4. 伝承曲(馬頭琴)
5. 五人のカザフ人(馬頭琴・ホーミー)

写真レポート

会長による企画の紹介

「世界を照らす太陽」

横笛の演奏

馬頭琴の演奏

会場の様子1

懇親会開始

懇親会の様子

日本語を学ぶモンゴル人生徒たちと

主催委員会メンバーなど
画像をクリックして拡大

主催委員会

ログハウス委員会