事業報告

事業名

第18回 MIFAコンサート
「MAYA フォルクローレコンサート 〜アンデスの風に出会うとき〜」
後援: 守谷市、守谷市教育委員会、守谷市文化協会

日時

平成27年3月29日 1:30〜3:30PM

会場

守谷市中央公民館

参加者

一般来場者: 395名
MIFA会員、スタッフなど: 35名
合計: 430名

活動の目的

この度は会員拡大を目的に、多くの一般市民、来場者の集客を目指し初めて中央公民館ホールで実施。 MIFAとしては、これまでの事業で最大規模の集客を狙った企画であったが、演奏者の選定、広報活動が奏功し、開催約一か月前にチケットを完売。
参加市民が国際的な音楽に興味・関心があるなか、「MAYA」はアンデスの伝統音楽フォルクローレで質の高い音楽を提供した。

演奏者

MAYA
橋本 仁  ケーナ、サンポーニャほか
岡田 浩安 サンポーニャ、ギターほか
寺澤 むつみ ギター、クアトロほか
TOYO 草薙 チャランゴ、マンドリンほか
渡辺 大輔 ケーナ、パーカッションほか

コンサート第1部

1. 遠くの友
2. コンドルは飛んでゆく
3. アルティプラーノ
4. Sigue tu camino!
5. Camino lejano(遠い道のり)
6. 春が来るよ
7. 目移り

コンサート第2部

1. 花祭り
2. 緑の涙
3. ククリーノ
4. Manivelle
5. ティブロン
6. リャキルナ(Em)
7. コンドル

写真レポート


画像をクリックして拡大

準備、運営など

守谷中央公民館でコンサートを実施することが決まった直後から告知、集客を徹底するためにパンフレット、入場券を早目に用意して販売開始することを決定。
2015年1月初めには準備が整い、パンフレットの配布、集客を開始した。
パンフレット
(PDF形式)

準備段階、当日の運営で市役所の協力を得て、駐車場整理、チケット回収、場内整理をスムースに実施。
写真集: 準備、運営の様子

なお、入場券の取り扱いに関して、「守谷すたいる」(守谷駅構内)に多大な協力をいただきました。

主催委員会

ログハウス委員会