事業報告

事業名

アフリカでコーヒー生産者を支援するNGOの活動報告
「美味しいコーヒーの一杯でアフリカ農民支援」

日時

平成22年3月13日 午後3時〜5時

会場

ログハウス

参加者

38名(ハーベストタイムの3名を含む)

配布資料など

レジュメ:
「アフリカの概要と支援の必要性、その形態、官・民」
「美味しいコーヒーの一杯でアフリカ農民支援」
パンフレット:
「フェアトレード・ラベル・ジャパンの印刷物"FAIRspirits"」

「美味しいコーヒーの一杯でアフリカ農民支援」講演内容

1)アフリカ農民支援に取り組むきっかけ
2)コーヒー発祥の地
3)コーヒーベルト
4)コーヒー貿易のアンフェアな実態
5)コーヒー買取価格の決まり方
6)アラビカ種コーヒー取引の推移
7)フェアトレード(公正貿易)とは?
8)フェアトレード運動の国際組織(FINE)
9)FLOフェアトレードの仕組み
10)HATの農民支援
11)エチオピア、マラウィ、ルワンダのコーヒー栽培地の状況と直接支援

講演前懇談会

(NPO法人)ハーベストタイムが用意してくれたコーヒーを楽しみながら、歓談しました。

ハーベストタイムのホームページは、http://hatime.org/

写真

アフリカ産コーヒーの種類

コーヒーを淹れる

アフリカについて

フェアトレード活動

展示写真
画像をクリックして拡大

主催委員会

国際理解ワーキング・グループ