事業報告

事業名

放課後子ども教室@守谷小学校

日時

平成23年5月30日 3:30〜4:30PM

会場

守谷小学校 子どもクラブ

参加者

小学生 約70名
MIFAスタッフなど 9名
守谷小学校マネージャなど 10名

配布資料など

パンフレット「太平洋島嶼国 国旗と概要」太平洋諸島センター発行
太平洋島嶼国 国旗と概要(PDF形式 208Kバイト)

◆PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader(無料)が必要です。

展示:太平洋の貝コレクション(亀や貝の加工品なども含む)

活動の目的

子供達が、地図や地球儀を見たり、国旗シールを地図に張ることにより、太平洋にはたくさんの島国があることを知る。
また、国際交流の面白さと重要さ、楽しさを理解する。

活動内容

1) 地球儀と世界地図で太平洋の位置を確認。その中で島嶼国などについて説明するる。
2) 「うみ」と「サモア島の歌」を紹介して全員で歌う。
3) 太平洋の旅に出る。子どもクラブの部屋を太平洋にみたてて、太平洋の島国を訪問してクイズに答えながら、シールを集める。
(こどもたちに島国の載った太平洋の地図を渡しておき、 自由に太平洋の国々のところに行き、国を確認し、確認できたら国旗シールを貼る。)
4) 「貝に触れてみよう」のコーナーで太平洋の貝を見て、触ってみる。

写真

子ども教室開始

サモア島の歌をフリ付きで

クイズに答える−1

クイズに答えるー2

国旗シールを地図に貼る

正しく貼れたか確認

貝に触る

カメの剥製に興味津々
画像をクリックして拡大

主催委員会

総務委員会 国際理解ワーキンググループ