事業報告

事業名

「MIFA設立25周年事業」姉妹都市マインブルク市訪問

日時

平成25年10月1日(火)〜7日(月) 

場所

ドイツ連邦共和国:
バイエルン州マインブルク市、ロマンティック街道、ミュンヘンなど

参加者

MIFA会員有志、11名

事業の内容及び効果

本年はMIFA設立25周年に当り、記念事業として「姉妹都市マインブルク市訪問」を企画。
会員に案内チラシで呼びかけたところ、11名の応募があり10月1日〜7日の日程で公式訪問を実施。
マインブルク市長を表敬訪問し、会田市長、小川会長の親書を交換。
交流会、視察、観光などをマインブルク市役所、市民活動家などと一緒に行い、大人同士の交流・親睦が果たせた。
空港への出迎え、ウェルカム・パーティ、ホームステイ、観光などのアレンジをしていただき、訪問団は楽しい時を過ごしました。
これらの活動は今後の市民交流に生かせるものと考えます。

主な訪問先:
マインブルク市役所
インゴルシュタット・ヴィレッジ
HHVHホップ工場
アーベンスベルク、ビール工場パーク
フンデルトヴァッサー塔
ロマンティック街道
ヴィース教会(ロココ様式)
ノイシュヴァンシュタイン城
ニンフェンブルク宮殿(ミュンヘン)
オクトーバー・フェスト(同上)
など、

なお、マインブルク市のライザー・ヨーゼフ市長、ラングウィーザー・ハネローレ副市長、シェーンフーバー・マーティーン議員とジビレ夫人、ブルックマイヤー・ハリー新聞記者など多くの方々に多大なお世話になりました。

写真

空港で出迎えを受ける

市差し回しのサロンバス

市役所内で記念撮影

市役所前

インゴルシュタットのアウトレットで

歓迎交流会

プレゼント手交

フンデルトヴァッサー塔

ロマンティック街道、ヴィース教会

ニンフェンブルク宮殿

ミュンヘンへ向け出発

オクトーバーフェストを楽しむ
画像をクリックして拡大

主催委員会

総務委員会