事業報告

事業名

ボランティア日本語講座受講生・講師懇親会
《一緒に作って味わう》

日時

平成26年1月19日(日) 10:00AM〜2:00PM

会場

守谷国際交流研修センター(ログハウス)

参加者

受講生 10名
講師 11名
講師家族など 10名
加ええ今回は講師宅などにホームステイをした筑波大学留学生 4名
合計 35名

内容

MIFAのボランティア日本語講座は毎回、週に一回、10週間にわたり開催しています。
これを毎年、3サイクル実行します。
受講生、講師、講師の家族などその努力は多大なものです。
そこで、それぞれの労をねぎらうための懇親会を企画しました。

1. 参加者が協力して、のり巻き寿司を作る
2. 中国の本格的水餃子を皮から作る
3. 全員で食べて、楽しく懇談
4. 日本のゲーム(かるた、双六、投扇興、けん玉)を楽しむ
5. 「四季の歌」「ふるさと」「ロンドンブリッジ」などを歌う
という内容です。
これらの内容も講師たちがアイデアを出し、材料を調達し、全ての準備を行いました。

結果、参加者全員が楽しいひとときを過ごせました。

写真

手巻き寿司を作る

餃子の皮をこねる

餃子の皮を延ばす

具を詰める

食事の準備完了

食事をしながら歓談

投扇興

かるた

「故郷」を歌う
画像をクリックして拡大

主催委員会

日本語講座委員会