報告

事案

東日本大震災に関わるマインブルク市からのお見舞い

日時

平成23年3月15日〜28日

内容

3月15日、
マインブルク市長 ジョセフ・ライザ―氏
市行政部長 ゲオルグ・ハリダー氏
共著により東日本大震災を心配して、守谷市と守谷市国際交流協会(MIFA)に対するお見舞いと援助の申し出がありました。
ドイツ語のメールと日本語訳

MIFAの小川会長が返書を出しました。
3月28日付け日本語のお礼と状況報告
同上文のドイツ語訳

(リンク先からこのページへ戻るにはバックボタンを利用してください)

(守谷市は会田市長が別途お礼状を差し上げています)

委員会

都市交流委員会