UFO目撃と宇宙人遭遇、怪奇事件!(不思議大好きマニアのためのUFOサイト)
日本のUFO遭遇  
  UFO関係書籍 
      

 「ムー」  創刊号〜NO.10まで  詳細(ムー創刊号〜)  
『ムー』創刊号
ミステリーマガジン『ムー』
  創刊号(1979年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1979年11月発行:

  【雑誌08511-11】


●【総力特集】異星人は敵か,味方か?
 ・「再現」!異星との遭遇
  1/鉄砲の弾丸をはねつけた不死身の異星人
  2/植物採集をした巨大異星人
 ・徹底取材(私は異星人とコンタクトした!)
  1/異星人にUFOへ連れこまれた(橋本隆)
  2/異星人は足跡を残して去った(林一男)
  3/異星人が小学生の肩をたたいた(雲英恒夫)
  4/異星人が金属のパイプを
     顔に押しあてた(矢追純一
 ・キミの隣にも異星人がいる
 ・大論争・異星人は敵か,味方か?
  (韮澤潤一郎,高梨純一,南山宏,石森章太郎)
 ・X教授インタビュー
  (地球人は銀河帝国の膨張政策に
      こう対決せよ〔聞き手:南山宏〕)
 ・生物学的分析(異星人はこんな生物だ!)
      〔小野満春〕
●人類最後のロマン・地底世界伝説(文:阿基米得)
●コミック/「UFOから来た少年ムー」(永井豪・石川賢)
●怪奇博物館・吸血鬼(構成・文:佐藤有文)
●超常現象の世界(構成:中岡俊哉
●その他    :
『ムー』No.002
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.2(1980年1月号)

  発行所:学習研究社
  
1980年1月発行:
  【雑誌08511-1】


●【総力特集】幻のムー大陸は実在した!?
 ・part1/イラスト再現・ムーファンタジー(イラスト:鶴田一郎)
 ・part2/ムーは世界を支配していた!!(山梨賢一)
 ・part3/現代科学はムーを太平洋の
     複合アクロポリスと判定する(因幡守)
●衝撃レポート/墜落UFOの謎を追う!
     (構成・文:南山宏
 ・私は見た!ケネディ宇宙基地に宇宙人が,
   隠されている(証言:ジョン・マツイ)
 ・ライト・パターソン基地にはやはり宇宙人が
   隠されている
 ・私はライト・パターソン基地で墜落UFOの
   回収にたちあった・・・
 ・UFO墜落事件の全ぼうを明らかにする・・・
    (100年前,風車に激突した飛行船は何か?)
    (ツングースの地上大爆発は何か?)
        :
    (ブラジルの河に沈んだUFOはどこへ?)
    (地球人と違う内臓を持つ男は何者か・・)
        :
●コミック/「UFOから来た少年ムー」(永井豪・石川賢)
●熊野山中に残る「万里の長城!?」の謎(武内裕
●メリーセレスト号の静かな"消滅"!!(石原龍樹)
手塚治虫のミステリートーキング
●その他    : 
『ムー』No.003
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.3(1980年3月号)

  発行所:学習研究社
 
 1980年3月発行:
  【雑誌08511-3】


●【総力特集】衝撃の大予言(文:芝山輝)
 ・part1/大予言者が占う80年以後の予言パノラマ
 ・part2/偉大なる大予言者の肖像
   ・ミカエル・ノストラダムス(神のしもべか悪魔の手先か?)
   ・エドガー・ケイシー(偉大な"眠れる予言者")
   ・ジーン・ディクソン(水晶球の中に未来を見る)
 ・part3/大予言のメカニズムを解明する
●衝撃レポート第2弾/
 UFOと航空機の遭遇事件!(構成・文:南山宏
 ・小型機vsUFO(襲われた小型機)
 ・米空軍マル秘情報(迎撃機消滅事件の謎)
 ・旅客機の遭遇(パイロットは証言する!)
 ・軍用機vsUFO
    (戦闘機の攻撃にびくともしないUFO!)
●UFO探知機の作り方と使い方(折田至)
●古代ロマン/巨人伝説(文:実吉達郎)
●ソロモンの秘宝が眠る四国の秘境・剣山(極楽寺三郎)
●死後の世界は実在する!?(武内裕/斉藤守弘
●コミック/「UFOから来た少年ムー」(永井豪・石川賢)
手塚治虫のミステリートーキング
●その他     :
『ムー』No.004
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.4(1980年5月号)

  発行所:学習研究社
 
 1980年5月発行:
  【雑誌08511-5】


●【総力特集】大ピラミッド(構成:山梨賢一)
 ・part1/大ピラミッド7つの謎と驚異
 ・part2/大ピラミッドは4次元パワーを作り出す
     巨石ゼネレータか?
 ・part3/大ピラミッドはこうして建造された
 ・part4/日本の古代人もピラミッドを作った
●独占スクープ/
 イタリアに殺人UFOが出現!
    (レポート:JM・アレグレ/訳:石原龍樹)
●ショックレポート/
侵略UFOの"ガス攻撃"が始まった!!(日高実男)
  ・地上をうごめく奇怪な雲
  ・攻撃の前ぶれか?15個の巨大なUFO
  ・地球大気の改変をたくらむ異星人
  ・フッ素をまきちらす天使の髪(エンンゼル・ヘアー)の謎
  ・シリコンは異星人の残骸だ!
●超能力人間《清田益章》その秘密のベールをはぐ!
    (レポート:青木彰)
●驚異人間登場/超人グルジェフ(文:山口久雄)
●日本で最も奇妙な遺跡
   九十九塚の正体にせまる(武内裕
●その他     :
『ムー』No.005
ミステリーマガジン『ムー』
  No.5(1980年7月号)

  発行所:学習研究社
 
 1980年7月発行:

  【雑誌08511-7】

●驚愕ドキュメント/
 巨大UFOが地球を脅迫している(構成/村上晶彦)
 (UFOの実在を印象づけた
     日本本土上空への出現!!)
 (日本近辺に出現した巨大UFO艦隊)
 (UFOの攻撃を受けた戦闘機がビルを貫通!!)
 (艦対空ミサイルが命中!)
 (巨大UFO群ワシントン上空に出現・
     戦闘機とにらみ合う!!)
 (直径1キロの超巨大UFO・ソビエトに出現!!)

●イラスト復原/
 これが古代世界の七不思議だ
  (構成:山梨賢一,イラスト:池松均/春名智恵子)
●世界の超能力者ビッグ13
  (文:斉藤守弘/中岡俊哉/矢追純一
●兵馬6千体が守る地下宮殿をのぞく!
  (中国古代文明の謎を解く世紀の大発見)
●超古代ミステリー/日本は世界の中心だった!(武内裕
●驚異の心霊治療(中岡俊哉
●コミック/妖怪恐怖劇画「沼の主」(水木しげる)
●その他     :
『ムー』No.006
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.6(1980年9月号)

  発行所:学習研究社
 
 1980年9月発行:

  【雑誌08511-9】

●【総力特集】"第4種接近遭遇"事件の謎を探る!!
      (構成:南山宏/文:並木伸一郎
 ・part1/彼らは人間を洗脳しようとした
   1/事件は「不吉な予感」で始まった!
   2/失われた20分間!
   3/ついに明らかになり始めた謎
   4/まだ残る大きな謎!
   5/UFOを目撃し,2〜3時間が消失!
   6/あまりにも類似している事件の経過
   7/洗脳はこうして行われた
 ・part2/彼らはSEXを強要した
 ・part3/彼らはレチクル座から来ているという
 ・part4/<解説>
   第4種接近遭遇は地球文明の危機か
       (文:南山宏
●人類史を逆転するマヤ超文明の謎(文:奥達磨)
●超古代文明を伝える【秘密結社】フリー・メーソン
       (文:多田光邦)
●古代から伝わる謎のエネルギー回路レイ・ライン
       (文:阿基米得)
●コミック/「呪われた翼」
 (原作:山田正紀/監修:石森章太郎/画:シュガー佐藤)
●その他     :
『ムー』No.007
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.7(1980年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1980年11月発行:
  【雑誌08511-11】


●【総力特集】〔大推理〕古代核戦争の謎
   (構成:高橋良典/文:石原龍樹・橋川卓也)
 ・part1/古代核戦争と地下都市
   1/カッパドギアの秘密
   2/世界の各地に残る核戦争跡
   3/神話などが暗示する核戦争
       :
 ・part2/世界を支配した古代超文明
 ・part3/進化論はまちがっている!?
 ・part4/人類起源の謎にせまる仮説
●傑作UFO写真分析!!(解説:志水一夫
●大仮説/月はUFOの宇宙基地か?(文:韮澤潤一郎
●連載1/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
  ◎世界唯一のUFO科学観測基地"PSI"
●話題人間インタビュー(丹波哲朗)/
  ◎これが私が発見した日本の"死者の書"だ!
●最新データで見る大図解パノラマ
  ◎大宇宙の謎・全調査
  (文:佐藤寿治/イラスト:藤井康文)
●コミック/「マリア(砂に消えた涙)」(風忍・ダイナミックプロ)
●その他     :
『ムー』No.008
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.8(1981年1月号)

  発行所:学習研究社
 
 1981年1月発行:
  【雑誌08511-1】


●【総力特集】4次元大消滅ブラックホール
・part1/地上の4次元消滅(文:橋川卓也)
 (謎の異常地帯バミューダ海域で
    何かが起こっている)
 (異常消滅事件の原因を推理する!!
    バミューダ全解明)
 (人間が目の前から突然消滅する
   怪事件が起こっている)
 (消滅した人間は
   別の時空間へ移転したのか?)
 (フィラデルフィア実験で
   緑の霧の中に軍艦が消えた!!)
・part2/4次元空間とは何か?(文:神奈備明)
 (1次元,2次元,3次元,そして4次元・・・?)
        :
・part3/異次元への入口ブラックホール(文:神奈備明)
・part4/大宇宙は5次元空間に浮かぶ超球である
      (文:神奈備明)
●UFOミステリー(文:並木伸一郎
  ◎謎を語るか?墜落UFOの写真
   (30年目の真実?ついに公開!!)
●連載2/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
  ◎地球は大激変をくり返す!!
   (チャン・トーマスの地球破壊周期説)
●ミステリー博物館/(文:山梨賢一)
  ◎恐竜は温血だった
   〔新説〕大恐竜1億年の謎を解く
●コミック/「赤ネコが走った」(つのだじろう
●その他     :
『ムー』No.009
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.9(1981年3月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年3月発行:
  【雑誌08511-3】


●【総力特集】万能の神は宇宙人だった!
       (文:南山宏・島大蔵)
・part1/宇宙聖書学の結論《聖書》は
   貴重な科学の書だ!!
 (全知全能の神とはいったい何者なのか?)
 (疑問を一挙に解決する仮説がある!!)
       :
・part2/再現!!天地創造から
   キリスト昇天までの壮大なドラマ
 (アダムとイブは地球植民地の第1号だった)
 (ノアの大洪水は植民計画の大変更だった)
 ("堕落の町"ドドムとゴモラは抹殺された!!)
 (エジプト脱出成功は宇宙人の殖民援助だった)
       :
●UFOを飛ばし世界征服をねらう
  魔術師ヒトラーと恐怖のオカルト帝国
        (文:橋川卓也/監修:武内裕
・1/南米によみがえるドイツ第3帝国
・2/世界をあやつる大魔術師ヒトラー
・3/戦慄!!オカルト帝国「ナチス」の秘密
・4/UFOを開発した恐怖のナチ超科学
・5/南極から世界征服をねらう新ナチ帝国
●失われた惑星「パエトーン」(文:村上晶彦)
  ◎謎の惑星大破壊は地球の破滅を予言する!?
●連載3/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
  ◎今や,ESP研究の課題はメカニズムの謎の解明だ!
●輪廻転生の秘密/(講師:中岡俊哉
  ◎霊魂不滅説を実証するか?
●その他     :
『ムー』No.010
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.10(1981年5月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年5月発行:
  【雑誌08511-5】


●【総力特集】
  アトランチス超文明の謎を解く!(文:橋川卓也)
・part1/プラトンが描いた一大王国の全貌
 (理想王国アトランチスの繁栄と滅亡)
・part2/アトランチスを発見した人々
 (アメリカ大陸の存在がアトランチスを実証!?)
 (謎につつまれたシュリーマン論文)
 (ジャングルに隠されたアトランチスの遺跡)
・part3/オカルチストが見たアトランチス
・part4/幻のアトランチスは浮上するか?
●恐怖の地底人伝説(構成・文:山梨賢一)
  ◎人類は地底人に支配されている!?
   (怪獣は地底の世界からやって来る!?)
   (地球空洞説を証明するラプラスの星雲説)
   (人類の狂気あやつる下界の獣人デロとは?)
         :
●UFOレポート/
  異星へ行ってしまった男(文:矢追純一
●連載4/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
  ◎占星術から占星学へ−"宇宙遺伝学"
●コミック(心霊劇画)/
   「覚えていてくれ」(黒田みのる/パワープロ)
●その他     :
 


 「ムー」  NO.11〜NO.20  詳細  
『ムー』No.011
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.11(1981年7月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年7月発行:
  【雑誌08511-7】


●【総力特集】転生の謎
  (文:斉藤守弘・島大蔵・多田光邦・中沢泰成)
・part1/生れ変りを続ける驚くべき転生実例!
 (殺されたときの傷あとを持って
   生まれ変わった・・)
         :
・part2/心霊科学が解きあかす転生の秘密
 (心霊実験で証明された霊の存在)
         :
・part3/人工転生への道をさぐる驚異の超科学
 (胎児の夢−細胞は前世を記憶している)
         :
・part4/転生の謎は二重人格現象で
   解明できるか?
 (深い眠りからさめると
   別の人格になってしまう・・)
         :
・part5/謎を秘めた転生の正体ははたして何か?
●UFOが残した
   "地球外文明の痕跡"全調査(文:南山宏
 ◎第2種接近遭遇の科学的分析
   (UFOのものか?奇怪な残骸破片!)
   (UFOの発する電磁波は高周波のマイクロ波?)
         :
●連載5/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎アフリカの未開人が知っていた宇宙の秘密
   (宇宙考古学最大の成果"シリウス・ミステリー")
●コミック/「霊魂の唄が聞える」(つのだじろう
●その他    :
『ムー』No.012
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.12(1981年9月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年9月発行:
  【雑誌08511-9】


●【総力特集】衝撃のファチマ大予言!(文:橋川卓也)
・part1/ファチマの奇跡は何を予言したか?
 (7万人が目撃したファチマの奇跡)
 (第3の秘密は第3次世界大戦の予言か?)
・part2/ファチマ予言と偽キリスト
・part3/想像を絶する人類存続計画
 (人類は宇宙空間で種として生き残る)
●天下人徳川家康に
  宇宙人が接近(文:河津かおる)
 ・日本には
   世界にも類のないユニークなUFO資料がある
 ・日本最古の目撃記録は
   「日本書紀」の"天狗(アマギツネ)"
 ・「太平記」にあるUFO同士の壮烈な空中戦
 ・海岸に漂着した土星型UFOと美しい女性乗員?
 ・城内に侵入した宇宙人が
   徳川家康に会見を求める?
●連載6/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎ふたたび脚光をあびる心霊学
●UFOレポート/
  私もブラックメンに脅迫された!(文:矢追純一
 ・きっかけはハーマン氏の異常なUFO遭遇事件だ!!
       :
●コミック/「人形の唄が聞える」(つのだじろう
●その他    :
『ムー』No.013
☆ミステリーマガジン『ムー』
  
No.13(1981年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年11月発行:

  【雑誌08511-11】

●【総力特集】超常能力はここまで解明された!
         (文:橋川卓也)
・part1/科学に挑戦する超能力者たち
 (空中浮揚の超能力者D・D・ホーム)
 (ロシアの2大超能力者ラスプーチン&グルジェフ)
 (超心理学の誕生と現代の超能力者たち)
・part2/謎に光を当てる研究者たち
・part3/驚異のパワーを実現する訓練法
・part4/新たなる世界への扉を開く!
 ◎サイ科学の驚くべき世界!!(文・写真:矢追純一
●直径5メートルの半球型物体を5人が目撃!
   (レポート:並木伸一郎
 ◎埼玉県で今年最高の接近遭遇事件発生
●UFOはモスクワを選んだ(本誌独占掲載)
 ◎ソ連のNo.1UFO研究家F・ジーゲル教授の極秘
   文書公開!!(訳:小西幹雄)
 (1980年の最も劇的な日)
 (異星人と遭遇した技師)
 (北極がUFOの進入口だった!!)
        :
●〔大仮説〕月は人口天体だ!?(文:桜井肇)
 (謎だらけの天体"月")
 (月は人工天体か!?)
 (宇宙からの来訪者)
 (月のUFOと宇宙開発)
●ナスカに全長50キロの
   超巨大図形を発見(文:南山宏
●源義経=ジンギスカン伝説の謎に迫る!
   (文:富田三郎)
●連載7/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎超心理的手法が
   考古学上の難問を次々と解明!!
   (超心理考古学の登場)
●コミック/「亡霊の唄が聞える」(つのだじろう
●その他    :
『ムー』No.014
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.14(1982年1月号)

  発行所:学習研究社
  
1981年1月発行:
  【雑誌08511-1】

●【総力特集】
  奇跡の超人エドガー・ケイシー(文:橋川卓也)
・part1/奇跡のリーディングに命をかけた男
・part2/ケイシー・リーディングの秘密を解く!
・part3/超文明大陸"アトランチス"のすべてを語る
・part4/破滅への秒読みはすでに始まっているか?
●【緊急特別企画】
  UFOと米ソ宇宙開発の共同陰謀をあばく
 (嘘か真実か?"第3の選択"の謎)
 ・座談会/宇宙開発と人類の進化
    (矢追純一/韮澤潤一郎/有賀龍太
●中南米に残された
   未知のテクノロジー(文:南山宏
●聖母マリア,血と涙のメッセージ(文:鬼塚五十一)
 ◎これがファチマ第3の予言の真実だ!
●神秘の楽園シャンバラ(文:くとうおん)
 (それは人類の叡知を結集した
   無上の楽園である!)
 (砂漠に響く妙なるしらべは地下宮殿からの
  メッセージか?)
          :
●連載8/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎UFOは内宇宙から飛来する?
     (UFO超物質現象説)
●その他    :
『ムー』No.015
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.15(1982年2月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年2月発行:

  【雑誌08511-2】

・●【総力特集】大洪水伝説と地球大異変の脅威
   (文:大河内勇)
・part1/かつて,大洪水が地球のすべてを
   洗い流した!
  (洪水伝説は大異変の記憶か?)
  (事実が証明したノアの大洪水)
  (地球に刻まれた大洪水の痕跡)
・part2/運命の日,地球大異変が
   人類の頭上に襲いかかる!
  (超巨大水塊の天体間ジャンプが発生した!)
  (アポロ・アモール天体が突入した)
         :
・part3/われわれに"新・ノアの箱舟"はあるのか?
・part4/破滅への秒読みはすでに
   始まっているか?
●UFO目撃レポート/緊急取材(レポート:並木伸一郎
 ◎[全日空機2機]
   オレンジに光る怪飛行物体に遭遇!!
●UFOレポート/またも『ブラックメン』!?
  とつじょ消えたUFO目撃者(文:矢追純一
 ・"オルターナティブV"は現実か?
        :
●世界に残された"UFO"着陸跡全調査
   (文:南山宏
 ・最近起きた"着陸跡"事件・・・
 ・"着陸跡"事件の統計的分析・・・
        :
●古事記が明かす人類超文明史(文:木崎神平)
 ・太陽系誕生の謎は2段階波動理論で解ける
 ・彗星が原始生命と水をもたらした
        :
●世界の大予言ライブラリー
   (編:石原龍樹/文:高橋良典)
●連載9/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎時間旅行への挑戦
●その他  :
『ムー』No.016
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.16(1982年3月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年3月発行:

  【雑誌08511-3】

●【総力特集】[古代遺跡と人類進化の謎]
    新・宇宙考古学(文:南山宏・橋川卓也)
・part1/謎のビラコチャ神は異星人だった?
  (想像神話の背後にひそむ"真実"とは?)
        :
・part2/古代スーパーテクノロジーの謎
  (考古学では説明できない古代の遺物)
        :
・part3/人類の進化は人為的に加速された?
  (爆発的な脳の進化が意味するもの)
        :
・part4/彼らは,なぜそしてどこからやって来たのか?
  (地球は異星人の植民地だった!?)
        :
 ◎宇宙考古学は人類の"科学"となる!
●UFOに乗って宇宙を見てきた男(文:菊池渓)
 ◎ハワード・メンジャー驚異の体験
  ・別世界からやってきた美女の正体は?
  ・美女,再び現れ協力を要請する
  ・UFOに同乗いよいよ金星へ
  ・マーラと出会い自己の前世を知る
  ・メンジャー月面に降りる
  ・土星の音楽を放送し地球人にアピール
●UFOレポート/(文:矢追純一
 ◎ついにMIBが殺人を行った!?
●天狗 河童 鬼の正体をさぐる(文:武内裕
 ◎実録・日本の三大怪異
●戦慄の惑星直列!(文:野町祥太郎)
 ◎その時,地球は一大異変に見まわれるのか?
●連載10/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎虚像か実像か!?ソ連の超能力兵器開発
●その他  :
『ムー』No.017
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.17(1982年4月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年4月発行:
  【雑誌08511-4】

●【総力特集】
    神の計画書『黙示録』の謎(文:神代康隆)
・part1/予言の原典『黙示録』に封じ込められた
    恐るべき秘密
  ("不死鳥"を撃て!謎の襲撃計画)
  ("大いなる予言"は恐怖とともに成就)
  ("黙示録"という名に潜む三重の秘密))
        :
・part2/神の7000年計画が実現する日人類に
    何が起こるか?
  (カバラによって解かれた黙示録の謎)
        :
●UFOミステリー(文:並木伸一郎
 ◎UFOによる襲撃か?
      ブラジル・ヒンテム丘の奇怪な仮面死体
  ・2人は宇宙との交信実験に没頭していた
  ・UFO出現,2人の男,殺される
      :
●緊急フォトレポート/
  (写真.資料:竹澤久夫・
   考察:並木伸一郎・協力:朝日新聞小諸通信部)
 ◎偵察UFOか?浅間山麓で撮影に成功
●妖精の秘密(文:武内裕
 ◎悪魔の手先か?異次元の住人か?
●連載11/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎"ネッシー学"はここまで進んだ
●その他  :
『ムー』No.018
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.18(1982年5月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年5月発行:
  【雑誌08511-5】

●【総力特集】日本超古代文明の驚異
   (文:武内裕
 ◎今に残る日本超古代文明の遺跡群
・1/酒井勝軍,謎の葦嶽山ピラミッドを発見
・2/超古代文明の実在を示す
   日本のピラミッドの数々
・3/驚異の超古代文明を語る
   "偽書"と弾圧の歴史
・4/大湯の環状列石は太古の物理装置だった
・5/カタカムナ古文書は超古代科学の驚異を描く
・6/ユダヤ人の祖先は,
   超古代の日本民族だった!?
・7/剣山に眠るピラミッドとソロモンの財宝の謎
・8/全力大推理!
   太古の日本は世界の中心だった!?
●さらに深まった『第3の選択』の謎
   (文:矢追純一
 ◎やはり火星には生物がいる?
  (生命探査実験の真相はこれだ!)
  (結果にとまどう科学者たち)
  (ジム,パラドックスを解く)
  (火星には十分な空気があるはずだ・・)
  (衛星フォボスは人工衛星だ)
        :
●落下物ミステリー/
   空から謎が降ってきた!!(文:山梨賢一)
 ◎カエル,魚,血・・・
   天からはさまざまな物が降ってくる
  (カエルの群れが天から降ってきた!)
  (戦慄!血の色をした怪雨)
  (天からもたらされた贈り物?)
  (物騒な落とし物)
  (メガトン隕石の爆撃)
  (UFOからの落下物?)
  (落下物の謎に挑んだフォートの大気圏藻海説)
●連載12/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎"コンゴ・ドラゴン"は恐竜か
●その他 
 :
『ムー』No.019
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.19(1982年6月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年6月発行:
  【雑誌08511-6】

●【総力特集】謎の5次元世界は実在する!?
    (文:橋川卓也・柳瀬光男)
・PART1/時空を飛翔する驚異の5次元事象!!
・PART2/無意識は5次元への通路か?
・PART3/時間・空間・物質世界が
   5次元的にゆらぎはじめた
・PART4/現実世界の背後にある次元とは何か?
・PART5/すべてを超越する次元の彼方へ!!
●UFOレポート(文:矢追純一
 ◎ロボットか宇宙人か?
   謎のブラックメンと墜落UFO事件を追う
  (UFO目撃御"MIB"が脅迫にきた)
  (新聞社の廊下で突如消えたMIB)
  (MIBは高気圧の惑星に住み宇宙人?)
  (ウリ2つのMIB,それはロボットか)
  (UFO事件にからむMIBの出現)
●緊急レポート/(文/構成:南山宏
 ◎北海道で『UFOの墓場』発見!
  ・青白く発光する"ロボット"を発見
  ・投光器をつけた"ロボット"も撮影
  ・数年にわたるUFOとの遭遇と撮影の実績
●あなたも狙われている!
   戦慄のUFO"襲撃事件"(構成/文:南山宏
  (宇宙から襲う"殺人吸血鬼")
  (UFO遭遇後の放射能症)
  ("UFO殺人"の謎に遭遇した警官)
  ("誘拐検診"におびえる母子)
  (警備員を討つ赤い雲状の円盤)
  (深夜の密猟者はUFO怪人)
●驚異の人物伝/(文:山梨賢一)
 ◎奇跡の霊水が出現!!長南年恵
  ・明治33年の奇妙な裁判
         :
●その他
 :
『ムー』No.020
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.20(1982年7月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年7月発行:
  【雑誌08511-7】

●【総力特集】謎の天体"第10番惑星"の脅威
    (文:橋川卓也)
・1/最古文明人が粘土板に記した驚異の秘密
・2/世界の古代文明をリードした
   驚異のシュメール文明
・3/シュメール天文学は,
  "第10番惑星"と地球生成の秘密を
   見抜いていた!!
・4/現代天文学も指摘!脅威の"第10番惑星"は,
  やはり実在する・・・・
・5/古代,シュメール人は"第10番惑星"に
   何を見たのか?
・6/ハルマゲドンは
  "第10番惑星"の再来によってひき起こされる!!
●UFOレポート2/(文:矢追純一
 ◎ブ゙ラックメンと墜落UFO事件を追う
  (メキシコ領内のUFO墜落現場)
  (調査の妨害に出た黒ずくめの男)
  (現場で拾った不思議な金属片)
  (ニセ博士が金属片を持ち去る?)
  (複数のMIBの連携活動か?)
●連載13/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎新たな火星の謎・スフィンクスとピラミッドを発見!
  (あまりにも"人工的な"火星面の構造物)
          :
●緊急速報/ローマ法王ファチマで襲撃される!!
 ◎恐るべき予言がまたひとつ成就か?
●奇跡の人・ピオ神父(文:鬼塚五十一)
 ◎同時に2つの場所に出現する
  ・重病の女性を救った神の使い人
  ・神が与えた試練か突然,出現した聖痕
●巨人・長寿伝説の真実を探る!(文:斉藤守弘
  ・日本にいた巨人族
        :
●2020年までに核戦争でこの世の
 地獄が出現する!
   (文:工藤章興・監修:高橋良典)
 ◎仏典「月蔵経」が語る終末予言
●その他  :


 「ムー」  NO.21〜NO.30  詳細  
『ムー』No.021
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.21(1982年8月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年8月発行:
  【雑誌08511-8】

●【総力特集】
  ニア・デス(近似死)体験の謎(文:島大蔵)
 ◎やはり死後の世界は実在する!?
・1/限りなく死に接近した驚異の体験
・2/ニア・デス体験は幻想ではない!
・3/"死後の世界"は古代から実在した!
・4/死後の世界の究極的実在とは何か
●UFOレポート3/(文:矢追純一
 ◎ブ゙ラックメンと墜落UFO事件を追う
  (メキシコ事件の目撃者,元海軍中尉!)
  (ジェファース中尉は奇妙な"生物"も見た)
  (元中尉は"女性の宇宙人"も見ていた?)
  (この事件に直接かかわった大尉がいた!)
●連載14/超科学最前線をさぐる(文:南山宏
 ◎太古地球に宇宙人基地があった!
  (宇宙考古学シッチンの壮大な仮説-
   その重要な後半部分)
          :
●衝撃のキャトル・ミューティレーション(文:並木伸一郎
  (家畜を襲う姿なき虐殺者)
  (事件は世界各地に広がっている)
  (キャトル・ミューティレーションの6つの謎)
  (UFOはなぜ家畜をねらうのか?)
●その他 :
『ムー』No.022
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.22(1982年9月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年9月発行:
  【雑誌08511-9】

●【総力特集】古代インド・人類最終核戦争の謎
   (文:橋川卓也/W・ダヴェンポート/E・ヴィンセント)
 ◎先史時代の古代インドに何が起きたのか?
・1/神話の大戦争は恐怖の核戦争だった!?
・2/古代戦争で炸裂した謎のスーパー・ウェポン
・3/古代核戦争の戦場はモヘンジョ・ダロだった
・4/古代核戦争の引き金はだれが引いたのか?
●UFOレポート4/(文:矢追純一
 ◎ブ゙ラックメンと墜落UFO事件を追う
  (回収部隊を出した空軍基地をつきとめた)
  (カーズウェル基地からどこへ?)
  (謎はライトパターソン空軍基地へ)
  (輸送時間の謎を解くカギは?)
  ("宇宙人"に関するもう一つの証言)
  (回収事件は複数あったかもしれない!
●世にも不思議な物語(構成/文:山梨賢一)
 ◎異色作家"黒沼健"の世界
●大予言のカギを握る
  旧約聖書とユダヤ人の謎(文:藤島啓章)
  (ユダヤ人は予言通り世界中に散っていった!!)
  (現在もなお生きつづける旧約聖書の予言)
●その他 :
『ムー』No.023
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.23(1982年10月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年10月発行:
  【雑誌08511-10】

●【総力特集】衝撃のピラミッド大予言!
    (文:上坂晨)
 ◎ついに解読された大ピラミッドの予言!!
・1/謎のメッセージを封印したタイム・カプセル
・2/大ピラミッドの建造者を推理する!!
・3/大ピラミッドが告げる恐怖の予言!!
・4/世紀末の大破局はいかにして進行するか?
・5/ピラミッドの英知は人類救済も予言していた!!
●UFOレポート5/(文:矢追純一
 ◎ブ゙ラックメンと墜落UFO事件を追う
  (墜落UFO回収を否定する空軍大尉)
  (墜落事件を証拠づける公文書を入手!)
  (事件を裏づける新聞記事も見つかった!)
  (問題のボウェン大佐に直撃を敢行)
  (大佐の背後にこそ,何かがある)
●宇宙から地球人を狙う凶悪UFOの魔手
   (文:並木伸一郎
 ◎恐怖のUFO異常事件集
  (異星人の頭が地面に生えた)
  (恐るべきUFOレイプ事件)
  (恐怖の空中怪物"モスマン")
●巨大地上絵は何を語る(文:富田二郎)
●応答せよ!地球外知的生命(桜井邦朋)
 ◎オズマ計画からボイジャー2号まで
●船長の霊が事故原因を語った!(文:今村光一
 ◎R101飛行船墜落事件と霊信の怪
●銅鐸は神々のコンピュータだった(文:山田久延彦)
 ◎古事記に秘められたスーパー・テクノロジー
●その他 :
『ムー』No.024
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.24(1982年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年11月発行:

  【雑誌08511-11】

●【総力特集】
  墜落UFO回収事件の謎(文:南山宏
 ◎エイリアンの死体が米軍基地にかくされている
・1/[衝撃レポート]かくしきれない墜落UFO事件
  (墜落UFO回収事件最大の謎・・
   「ロズウェル事件」!!)
  (事件にかかわった専門家が明かす
   謎の墜落UFO回収事件)
  (墜落UFO回収事件はアメリカ以外にも多い)
・2/[多角的証言]墜落UFOと異星人類は
   ライト・パターソン空軍基地にある
・3/[医学的分析]エイリアンに医学のメスが・・・
●UFOレポート5/(文:矢追純一
 ◎ブ゙ラックメンと墜落UFO事件を追う
  (われわれはメキシコ領内へ乗り込んだ)
  (老人の証言はもはやあいまいだった)
  (UFOは今でもさかんに出没している!)
  (当時のメキシコ側の総司令官を発見!)
  (意外!将軍は証言を避け始めた)
  (飛行機のよる現場取材を計画したら・・)
  (空から対面!MIBは現場にいた!)
山形県で今年最大のUFO目撃事件発生!!
   (レポーター:並木伸一郎
 ◎尾花沢,山形,最上で2か月間に8件も・・
●巨大隕石"地球激突"の恐怖(文:梁瀬光世)
 ◎人類を待ちかまえる恐竜絶滅級の大破局!!
●戦慄の怪火ミステリー(文:並木伸一郎・佐藤有文)
 ◎恐怖の人体発火から人魂・鬼火まで
●その他 :
『ムー』No.025
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.25(1982年12月号)

  発行所:学習研究社
  
1982年12月
発行:

  【雑誌08511-12】


●【総力特集】生命の謎に迫る
  新=人類進化史(文:橋川卓也)
 ◎人類はどこから来て,どこへ行くのか?
・1/暗黒の宇宙に生命の起源が秘められていた!
  (大宇宙は死の空間ではなく
   生命に満ちあふれている)
  (生命の誕生・進化は太陽系生成と
   並行していた)
・2/なぜ進化するのか?
  人類はどこへ向かっているのか?
・3/未来への予感が人類を壮大なる
   宇宙へいざなう!
●UFO海底基地説の謎(文:上坂晨)
  (謎の消滅実験)
  (恐怖の消滅海域)
  (謎の時空連続体)
  (古代の水中飛行機)
  (海底のUFO基地)
  (UFOと米ソの陰謀)
●1995年までに日本は沈没する!(文:小寺実)
 ◎"第二のエドガー・ケイシー",
   アロン・アブラハムセン-驚異の大予言
●邪馬台国はエジプトにあった!!(文:戸高一成)
 ◎明治の異端史家,
   木村鷹太郎が展開した壮大なる超古代史
●催眠術で宇宙飛行士が浮いた!(文:北見圭)
 ◎ソ連が宇宙飛行士養成に導入した驚異の秘術
●その他 :
『ムー』No.026
ミステリーマガジン『ムー』
  No.26(1983年1月号)
  発行所:学習研究社
 
 1983年1月発行:

  【雑誌08511-1】

●【総力特集】
  密林に消えたマヤ超文明の謎(文:橋川卓也)
 ◎マヤ人は超古代文明人の末裔か?
   それとも宇宙から来たエイリアンか?
   沈黙の古代史を探る!!
・1/密林に眠る驚異の古代都市群を発見!!
・2/歴史を逆転させたマヤ文明の巨大な謎!!
・3/超文明は異人類がもたらしたのか?
・4/技術文明を否定し精神的進化を達成!!
●UFOレポート/(矢追純一
 ◎驚異の海底宇宙人基地
●緊急追跡レポート/(並木伸一郎
 ◎全日空機が白昼,三沢上空でUFOと接近!!
  (葉巻き型物体に全日空機が遭遇!)
  (飛行機に接近してきた謎の物体)
  (目撃者にインタビューする)
  (誤認ということはありえない!)
  (UFOの可能性がいちばん高い!)
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(1)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された
●MU・HOT・PRESS(並木伸一郎
 ・山形県尾花沢市で,またも数回にわたって
  UFOが出現!!
         :
●異星人とのコンタクトその実態を探る!
   (文:秋山真人)
●ミネソタの"アイスマン(氷漬け男)"の謎
  (文:ピーター・コステロ/訳:小林みどり)
●その他 :
『ムー』No.027
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.27(1983年2月号)

  発行所:学習研究社
 
 1983年2月発行:

  【雑誌08511-2】

●【総力特集】
  魔術師ヒトラーと大予言の謎(文:神代康隆)
 ◎ノストラダムス・黙示録が予言する
  オカルト帝国の再興とは?
・1/奇跡を演じた男ヒトラーの登場
・2/大予言が語る破滅の"獣"とはヒトラーだった!!
・3/神をめざした魔術師ヒトラーの誕生!!
・4/闇の力を武器に1000年王国を築く!!
・5/世界を破滅させる黒い潮流はよもがえるか?
●UFOレポート/(矢追純一
 ◎驚異の海底宇宙人基地(2)
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(2)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●驚異人物レポート/
   エリザベートの奇跡(レポート:豪徳寺和子)
 ◎次々と起こる奇現象は異星人からの警告か!?
  ・金の翼の守護霊が・・・
  ・UFOが大接近
  ・次々と起こる奇現象
  ・警告は放たれた!

●私は宇宙で"神"を見た!そして・・・
    (文:韮澤潤一郎
 ◎元アポロ飛行士たちの豹変の謎
  ・彼は確かにUFOを見ている
  ・UFO情報は操作されている
  ・超能力を駆使する宇宙人
  ・帰還した飛行士たちの変貌
  ・宇宙で神に出会った人たち
         :
●世界の6大ミステリー
   (阿川宗弘【THE Unexplained誌特約】)
 ◎いまだに解けない謎中の謎
  (納骨所内で荒れ狂う奇怪な棺)
  (雪上を走るひづめは「悪魔の足跡」か?)
  (呪われた幽霊船「メリー・セレスト」号)
  (過去のない少年カスパー・ハウザー)
  (石灰岩の化石から甦ったカエルの謎)
  (ほら穴から出現した緑の人間)
●その他 :
『ムー』No.028
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.28(1983年3月号)

  発行所:学習研究社
 
 1983年3月発行:

  【雑誌08511-3】

●【総力特集】ギリシア神話の謎(文:藤島啓章)
 ◎超古代の地球には,神,巨人,
  怪獣と人間が共存していた時代があった!!
・1/ギリシア神話は事実を語っていた!
・2/驚異のギリシア文明と恐るべき神託の謎
・3/ギリシア文明以前に高度な文明が存在した!
・4/大仮説:神話に秘められた文明進化の謎
●UFOレポート/(矢追純一
 ◎驚異の海底宇宙人基地(3)
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(3)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●ヒトラーと闇の科学(文:恵田仁)
 ◎レイ・ラインや聖なる秘密の力を操る
   オカルト科学とは何か?
  ・ナチが研究した「ダウジング」の新理論
  ・力の根源となる神秘のレイ・ライン放射
  ・「W放射」理論でレイ・ラインの謎を解く
  ・権力の象徴である「力の槍と聖杯」とは?
  ・エネルギー・ラインの中枢を失い破滅へ!
●その他 :
 
『ムー』No.029
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.29(1983年4月号)

  発行所:学習研究社
 
 1983年4月発行:

  【雑誌08511-4】

●【総力特集】
  大予言者ノストラダムスの秘密(文:金森誠也)
 ◎恐怖の未来をかいまみた世紀の大予言者-
    その生涯と大予言の謎を解明する!
・1/祖父からユダヤの学問を教えられたノストラダムス
・2/ノストラダムスは放浪の旅で予言能力のめざめた
・3/魔術による霊感と占星術が
  偉大な予言を生みだした!
・4/恐ろしいほどに的中する予言は
  何を警告するのか?
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(4)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●緊急レポート/(矢追純一
 ◎超人ユリ・ゲラーは再び日本で奇跡を起こすか?
  ・さらに超能力が強くなったユリが来日
           :
●異星人はクローン人間をつくっている!
    (文:並木伸一郎
 ◎いまもひそかに進行している
   異星人の地球殖民計画
  ・子供のころに左足に受けた原因不明の傷
           :
●古代,金星は地球に
  大異変をもたらしていた!(文:上坂晨)
 ◎驚異のヴェリコフスキー仮説
  ・天才ヴェリコフスキーの唱えた大仮説
           :
●その他 :
『ムー』No.030
ミステリーマガジン『ムー』
  
No.30(1983年5月号)

  発行所:学習研究社
 
 1983年5月発行:

  【雑誌08511-5】


●【総力特集】
   超人・空海と密教の謎(文:神代康隆)
 ◎大宇宙と一体化する
   "即身成仏"に至る秘法とは?
・1/あらゆる分野で発揮された
   空海の驚くべき才能
・2/大宇宙と一体化する"求聞持法"が
   空海を開眼させた
・3/真の密教の秘法が
   恵果から空海へ伝授された
・4/空海の秘められた謎を解くカギは
   高野山にあった!
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(5)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●UFOレポート/(矢追純一
 ◎驚異の海底宇宙人基地(4-最終回)


 「ムー」  NO.31〜NO.40  詳細  
『ムー』No.031
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.31(1983年6月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年6月発行:
  【雑誌08511-6】

●【総力特集】悪魔の王・反キリストの秘密
         (文:鬼塚五十一)
 ◎ハルマゲドンへ向けて着々とサタンのたくらみを
   実現する"獣"の正体は?
・1/悪魔崇拝の風潮を警告する聖母マリアのメッセージ
・2/知らず知らずのうち悪魔はしのび寄り
   そしてとり憑くのだ
・3/反キリストの出生の秘密を解くファチマの聖母出現
・4/"天と地の戦い"ハルマゲドンの日が近づいている!
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(6)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●UFOの謎を探検する!(文/指導:並木伸一郎
 ◎UFO研究の最新テクニックを紹介
●直撃インタビュー/(インタビュアー:星野斉)
 ◎ショック!超人は"奇跡"を起こし,
   その秘密を明かした!!
  ・ゴルフクラブを曲げたのは初めて
  ・初めて話すテレポテーション体験
         :
●異端の生物(サイエンス・レポート)/(文:豊島裕)
 ◎昆虫は宇宙から飛来した!
  ・ある日突然姿を現した昆虫
  ・蟻にみる社会行動の謎
         :
●ミステリー・アタック/(文:山梨賢一)
 ◎甲山は2万年前のカタカムナ人のピラミッドか?
●チベットの鳥葬(文:諸井修造)
 ◎現代に残る驚異の風習・
   聖なる鳥が死者を天に葬る
●その他 :
『ムー』No.032
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.32(1983年7月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年7月発行:

  【雑誌08511-7】

●【総力特集】UFOと米ソ宇宙開発の陰謀
     (文:韮澤潤一郎・水島保男)
 ◎今,明かされる"第3の選択"の真相とは何か?
・1/"第3の選択"陰謀の奥深くに隠されていた真相
・2/月はすでにわれわれのものではなかった!?
・3/太陽系惑星の
   意外な素顔があばく宇宙開発の謎
・4/宇宙開発25年の歴史にひそむ黒い影の実態
・5/人類の未来はスペース・マンに握られている!?
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(7)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●大ピラミッドは
   異星人によって造られた!!(文:南山宏
 ◎"オーパーツ"や大ピラミッドの謎が
   ついに解明された!!
  (超高度な知識を秘める"オーパーツ"が
   明かすエジプト文明の驚異)
  (高度な知識と技術を教えた"X文明人"は
   宇宙からやってきた!)
●浮石は呪力を増幅する巨石ゼネレーターか!?
    (文/写真:清水賢竜)
 ◎播磨国・石の宝殿の謎
●その他 :
『ムー』No.033
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.33(1983年8月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年8月発行:

  【雑誌08511-8】

●【総力特集】戦慄!!超能力戦争の実態を暴く!
     (文:矢追純一
 ◎超能力は人類絶滅の最終兵器となるか?
   恐怖のハルマゲドンが迫っている!!
・1/人類絶滅の危機を招く超能力戦争が,今,
   世界の現実となった!?
・2/超能力を解明する実験や研究は
   ここまで進んでいる!
・3/精神を操作するテレパシー兵器出現が
   間近に迫ってきた!?
・4/脳を支配する戦慄の超能力電波が
   世界をおおっている!?
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(8)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●地球最後の秘境・南極ミステリー
   (文:並木伸一郎・南山宏)
 ◎怪光・UMA・UFO・超文明・・・
   白い大陸に秘められた恐るべき謎に挑戦!!
  (氷に覆われた神秘の世界・南極大陸)
  (南極で目撃された恐竜・UMA)
  (南極にはUFOの基地がある!?)
  (かつて南極に超古代文明が存在した)
●人類は猿の胎児だった!(文:梁瀬光世)
 ◎衝撃の進化論/
   超人類への道を開く大仮説-"幼形進化"
  (幼形進化は進化の迷路からの脱出法)
  (宇宙人の胎児の姿と酷似している!)
●僧侶の霊が解き明かしたグラストンベリーの秘密
  (文:コリン・ウィルソン/訳:諸井修造
     【THE Unexplained誌特約】)
  ・シャンバラは英国にあった!?
  ・僧侶の霊が修道院の謎を明かす
           :
●その他 :
『ムー』No.034
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.34(1983年9月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年9月発行:

  【雑誌08511-9】

●【総力特集】魂の旅「幽体離脱体験」の謎を探る
     (文:島大蔵)
 ◎肉体から離れた"第2の体"が宙に浮いた!!
   はたして霊魂は実在するのか?
・1/肉体を離脱した私はもうひとつの体で
   自由に動きまわった!!
・2/OOB体験の科学は脳波と意識状態の研究から
   スタートした
・3/古来から秘術によって
   自在にOOB体験を生み出す聖者
・4/わずかな訓練によって
   だれもが"魂の旅"を体験できる!?
・5/OOB体験が明らかにする
   もうひとつの世界とは何か?
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(9)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●UFOはナチス・ドイツの秘密兵器だった!?
   (文:岩崎智信)
 ◎空飛ぶ円盤の隠された真実
  (奇跡の新兵器誕生)
  (女王陛下のUFO)
  (北極圏の秘密工場)
  (UFO超大国の陰謀)
  (UFOのスーパー・テクノロジーの恐怖)
●読者投稿UFO写真/(審査:日本宇宙現象研究会
 ◎あなたの写した未確認飛行物体の正体は?
●異色人物伝/(文:金森誠也)
 ◎古代の大超能力者アポロニウス
●始皇帝は仙人を目指した!(文:斎木燐)
 ◎中国統一の始祖・秦王が
   仙道に求めた永遠の生と神秘
●その他 :
『ムー』No.035
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.35(1983年10月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年10月発行:

  【雑誌08511-10】

●【総力特集】超古代シリウス星人
   地球植民計画の謎(文:上坂晨)
 ◎世界各地に文明を授けた
   両生人ノンモの壮大な陰謀とは!?
・1/ドゴン族に伝わる驚異の天文知識
・2/古代世界の各地に残るシリウス星人の足跡
・3/人類は改造され,飛躍的な進化を遂げた
・4/シリウス星人の知識を護り伝えてきた人々
・5/シリウス星人は,人類の滅亡を待っている!
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(10)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●現地取材/(文.写真:デニス・ステーシー/訳:辻兵作)
 ◎UFOへの科学的挑戦
    「'83全米UFOシンポジウム」開催!!
  ・著名なUFO研究家たちが大集合
  ・飛行中の航空機によって確認されたUFO
         :
●緊急取材レポート/(文:大山龍三)
 ◎衝撃の新発見!飛騨高屋山はピラミッドだった!!
●戦慄!「黙示録」大預言の謎を探る
   (文:神代康隆)
 ◎恐怖の奇病"AIDS"は「神の計画」の実現か?
  (破滅へ向かいつつある人類)
  (謎の預言書「ヨハネの黙示録」)
●その他 :
『ムー』No.036
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.36(1983年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年11月発行:

  【雑誌08511-11】

●【総力特集】死後の世界の神秘と謎
   (文:島大蔵)
 ◎生と死のはざまを超えてかいま見た
   異世界の真実を明かす!!
・1/神秘的な死の世界から帰還した
   ニア・デス体験者
・2/死の直後の中間段階をうまく通り抜ける
  "死ぬ技術"とは何か?
・3/肉体をこの世に置き
  死後の世界を探訪したスウェデンボルク
・4/審判を受けてもうひとつの異世界,
   地獄におちる!
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
    信じがたい真実の記録(11)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●緊急レポート/(文:並木伸一郎
 ◎オーストラリアはUFOに狙われている-
   5・6月にUFO集中目撃事件発生!!
  (連続して起こったUFO目撃事件)
  (オーストラリアのUFO事件)
  (オーストラリアは狙われている!?)
●本誌独占インタビュー/UFO研究の最高権威-
  ハイネック博士に聞く
    (インタビュー:エドワード・マン/訳:辻兵作)
 ◎空軍時代の私はUFO調査を
  故意にねじまげていた!!
  ・はじめはUFOなど自然現象だと
   決めつけていました!!
  ・米空軍当局はUFOに実在の可能性すら
   与えようとしなかった
              :
●本誌独占スクープ/
  (文:南山宏,資料提供:
MARS RESEARCH
 ◎火星の"人面岩"には涙を流す眼球があった!!
●大ピラミッドは人類を宇宙に導く!(文:南山宏
 ◎大ピラミッドは"宇宙基地航路システム"の
   宇宙船誘導ビーコンだった!!
  (神秘の"死者の書"が秘めていた
   "地下宇宙基地"への道)
  (大ピラミッドは
  異星人が造った"電子音発射装置"だ!!)
  (世界の2大ピラミッドと大宇宙とのつながりが
   解明された!!)
●ピリ・レイス地図は全地球的ネットワーク文明の
  存在を証明した!!(文.写真:西東杜弘)
 ◎6000年前すでに正確な世界地図が
   描かれていた!?
●MU・HOT・PRESS(並木伸一郎
 ・UFO出現か!?
   津軽海峡海底に奇妙なキャタピラ痕発見
         :
●その他 :
『ムー』No.037
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.37(1983年12月号)

  発行所:学習研究社
  
1983年12月発行:
  【雑誌08511-12】

●【総力特集】超能力仙道の秘法を明かす!
         (文:高藤聡一郎)
 ◎気を練りあげてつくった<陽神>が超人を生み,
   人類を救う!?
・1/自分の分身をつくり
   時空を超越する仙道の秘法とは何か
・2/仙道の歴史と超人になるための
   行法のすべて!
・3/仙道の根源をつくる気とは,
   ある特殊な"場"だ
・4/陽神の秘密は宇宙の本質,
   タオと超意識にあった!
・5/宇宙をつらぬく因果律を脱出し
   真の自由人になる!
●翻訳権独占/トラヴィス・ウォルトンの
   信じがたい真実の記録
   (12-最終回)(訳:南山宏
 ◎私はUFOに誘拐された!
●本誌独占インタビュー/NASAエイムズ研究センター,
  R・ヘインズ博士に聞く
   (インタビュー:エドワード・マン/訳:辻兵作)
 ◎パイロットの目撃報告が
    UFO現象解明の重要な情報だ!
  ・航空パイロットのUFO目撃報告書には,
    信頼できる事例が多数含まれている!!
           :
●海に潜む魔性の手(文:並木伸一郎
 ◎幽霊船・怪光・大海蛇・・・
   海は最大のミステリー・ゾーンか?
  (乗員が消失したジョイタ号の怪)
  (連続遭難で母と子が奇跡の)
  (海面に突如現れる謎の怪光)
  (海には未知の怪物がいる!!)
  (海で起こった異常な事件)
●サイエンス・レポート/(文:石川光邦)
 ◎極移動(ポールシフト)が人類滅亡を招く!?
●その他 :
『ムー』No.038
ミステリーマガジン『ムー』
 
 No.38(1984年1月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年1月発行:
  【雑誌08511-1】

●【総力特集】闇の支配者・秘密結社の陰謀を暴く
      (文:神代康隆)
 ◎歴史を動かしてきた秘密組織が
   未来に狙うものは何か!?
・1/今,世界を揺るがす不気味な事件は
   秘密結社のしわざだ!!
・2/世界の歴史をひそかに操ってきた
   闇の力・秘密結社
・3/邪悪な面を有する
   "神の計画"の実行者・秘密結社
・4/個としての超人化を目ざす
   もうひとつの流れが存在する
・5/進化した新人類が
   ハルマゲドン後の世界を支配する!
●最新レポート/(文:南山宏
 ◎墜落円盤の異星人は
   米軍基地内でいきていた!!
  ・調査を断念しかけたとき,
   新しい証人が名乗り出た
  ・円盤の周りに"小人乗員"の死体を見た!
           :
●緊急スクープ/(文:並木伸一郎
 ◎兵士たち200人の見守る中,UFOが着陸した!?
  (イギリスのサフォーク森の中で何かが起こった!!)
  ・米軍の報告書が衝撃的な事実を明らかにした
  ・その朝,"何か"が森の中に着陸したのだ!!
           :
●もうひとりの自分が存在する!?
  ドッペルゲンゲルの謎(文:山梨賢一)
  (死を告げる不吉な訪問者)
  (未来から来たもうひとりの自分)
  (分身現象と鏡の怪談)
  (分身を生みだす驚異の術)
●その他 :
『ムー』No.039
 ミステリーマガジン『ムー』
  No.39(1984年2月号)
  発行所:学習研究社
  1984年2月発行:

  【雑誌08511-2】

●【総力特集】悪魔の未来科学・
   シリコン生命体の恐怖(文:梁瀬光世)
 ◎コンピュータ知性が人類に反逆する!!
   戦慄の究極進化とは何か?
・1/現代科学の最前線で今,
   何が起こっているのか?
  ・禁断の聖域に突入する
   脳科学の革命的進歩
  ・人間より優秀な人工頭脳が近く誕生する
  ・人間の未来を決定する大変動の予感とは?
・2/果てしなき宇宙に向けられた人類の野望とは?
・3/シリコン・チップの知性体が人類のあとをつぐのか?
●UFO緊急レポート(1)/(文:矢追純一
 ◎レーサー4人が体験,
   戦慄の琵琶湖大橋誘拐事件
  (空白の30分間に何が起こったか!?)
  
・料金所を少し過ぎたところで,
   突然強烈な白光に包まれた!!
  ・ガソリンが空になり,バッテリーもあがってしまった!
           :
●緊急スクープ第2弾/(文:並木伸一郎
 ◎故障したUFOの修理を米軍が手伝った!?
  (英国UFO着陸事件の全貌が
   いま明かされる!!)
  ・目撃者ウォーレスがテレビに出演した!
  ・徹底した米政府の事件隠ぺい工作!
           :
●第2回『全日本UFO研究シンポジウム』開催!!
 ◎UFOの物理化学的解明にとり組む
   (取材:本誌編集部)
●幽霊バスがドライバーの命を狙う!
  (文:フランク・スミス/訳:山河宏
     【THE Unexplained誌特約】)
 ◎物,動物に姿を借りて出現する霊魂の謎
●その他 :
『ムー』No.040
ミステリーマガジン『ムー』
  No.40(1984年3月号)

  発行所:学習研究社
  1984年3月発行:

  【雑誌08511-3】

●【総力特集】バミューダ消滅ゾーンの謎(文:南山宏
 ◎魔のトライアングルは時空間の裂け目か!?
・1/謎に満ちた戦慄の大消滅空間
  ・救助に向かった飛行艇まで完全消滅した!!
  ・原因不明のまま,つぐつぎと航空機が消滅!!
  ・天候には何の異変もなかったのだが・・・
  ・船舶の消滅も続発する"恐怖の海"
  ・乗員だけが"蒸発"してしまい,漂流する帆船
・2/歪んだ時空に海域の謎を見た!!
・3/なぜ消滅する?"20大仮説"に挑戦
・4/時空を超えて出現する!?幽霊船
・5/いま解ける巨大な謎−大統一仮説の登場
●UFO緊急レポート(2)/(文:矢追純一
 ◎レーサー4人が体験,戦慄の琵琶湖大橋誘拐事件
  (催眠実験で現れた驚くべき事実)
  ・いよいよ,U氏の催眠実験が実施される・・
  ・深層催眠下のU氏の記憶は
   6年前にひき戻された!
  ・白い光の中に浮き上がり,
   UFOの中に吸いこまれた!?
           :
●スペシャル・レポート/(文:並木伸一郎
 ◎目撃者に放射能障害が起こった!!
  (恐るべきUFO目撃の後遺症)
  ・輝く巨大なひし形UFOと接近遭遇
  ・3人を襲った恐るべき目撃の後遺症
  ・3人は放射線を被爆していた!
           :
●悪魔のスーパー・ウエポン,テスラ兵器
  (構成:梁瀬光世/文:ニール・パウエル/訳:平子ゆり
     【THE Unexplained誌特約】)
 ◎異端の科学者
   ニコラ・テスラの恐怖の発明は実在した!?
●その他 :


 「ムー」  NO.41〜NO.50  詳細  
『ムー』No.041
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.41(1984年4月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年4月発行:
  【雑誌08511-4】

●【総力特集】
  死海写本大予言"人類最期の戦い"
         (文:上坂晨)
 ◎原黙示録『死海写本』が告げる
   破滅へのプログラム
・1/予言書『死海写本』を著した神秘のクルラン宗団
・2/『死海写本』は告げる−ハルマゲドンまで34年!
・3/世界をユダヤ化し,ハルマゲドンに突入する!
・4/死海写本大予言が描く人類最期の戦い
・5/3人のメシアが現れ,神の国へと導く!
●UFO緊急レポート(3-最終回)/(文:矢追純一
 ◎レーサー4人が体験,
   戦慄の琵琶湖大橋誘拐事件
  (ついに宇宙人のベールが・・・)
  ・宇宙人は目に見えない超音波で
   U氏を拷問にかけた
  ・紙に描かれた宇宙人の顔は犬,
   手はカニのハサミのよう・・
           :
●白熱対談/(矢追純一韮澤潤一郎:編集部)
 ◎人類はE・Tと握手できるか!?
ミステリー最前線・世界の研究者訪問(1)/
   (文:並木伸一郎
 ◎世界最大のUFO研究団体「MUFON
●奇現象レポート/(文:植松靖夫)
 ◎"
モスマン現象"は超地球人のしわざか!?
  ・赤目の鳥人モスマンの集中出現の裏に,
   隠されたものは?
  ・赤目の怪物モスマン現る!!
         :

●幽霊学入門/第1回
  (文:ガイ・プレイフェア/訳:山河宏
     【THE Unexplained誌特約】)
 ◎冥界と現界のはざまに幽霊をとらえる
●その他 :
『ムー』No.042
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.42(1984年5月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年5月発行:
  【雑誌08511-5】

●【総力特集】魔術-隠された大いなる力への参入
         (文:長尾豊)
 ◎神秘のオカルト・パワーが,今,よみがえる!!
・1/魔術師への神秘の階段をのぼる!
・2/知られざるもうひとつの世界の探検
・3/テンプルで行われる高等魔術の秘儀
・4/闇の想念で悪をなす黒い妖魔師たち
・5/現代感覚を取り入れる新魔術の未来
●UFO調査レポート(1)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・米国の元空軍大佐から緊急電話が・・・
  ・UFOの目撃者は誠実な青年だった
           :
●幽霊学入門/第2回
  (文:ガイ・プレイフェア/訳:山河宏
     【THE Unexplained誌特約】)
 ◎心霊現象を追跡する"ゴースト・ハンター"
南山宏のちょっと不思議な話【新連載】
●その他 :
 
『ムー』No.043
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.43(1984年6月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年6月発行:
  【雑誌08511-6】

●【総力特集】アレクサンダー大王と超文明の謎
      (文:橋川卓也)
 ◎世界史上最大の英雄が目ざした
   アトランチス復興計画とは?
・1/わずか10年で一大帝国を築いたアレクサンダー大王
・2/アトランチスの秘密を求めて東方を目ざす!?
・3/正史の裏に浮かびあがるアトランチスの影!
・4/ポセイドニアを模した都市アレクサンドリア
・5/アレクサンダー大王の滅亡に隠された謎
●UFO調査レポート(2)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・ビルは光の筒によって吸い上げられて・・・
  ・UFOの中には地球人とは違う生物がいた
           :
●奇現象レポート/(文:原田政夫)
 ◎"謎の人間消滅事件集
  (一瞬のうちに姿を消した
   彼らはどこへ行ったのか?)
  ・5人が目撃したデビッド・ラングの消滅
  ・セブン・ハンターズ灯台の謎
  ・作家ビアースの怪奇な消滅
  ・氷原に消えたエスキモー集落の人々
  ・雲の中に消えたイギリス軍
  ・コルネリオ・クローザの4次元旅行
  ・バミューダに消えたセスナ機
  ・トヨペットクラウンの神隠し
  ・空中を自動車で飛んだビダル夫妻
  ・墜落した飛行機から消えた死体
●緊急特別企画/(文:阿川宗弘)
 ◎三島由紀夫・霊界通信の真相を探る!!
  (人類の危機を目前に霊団が動き出した)
  ・これは歴史上,きわめて特異な霊界通信だ
        :
●独占取材/(ムー編集部)
 ◎ジーン・ディクソンが恐るべき地球の未来を語った
  ・今が日本に来るべき時期だ!!
  ・今,反キリストの青年が活動している
        :
●その他 :
『ムー』No.044
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.44(1984年7月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年7月発行:
  【雑誌08511-7】

●【総力特集】神秘の超人グルジェフの謎
    (文:神代康隆)
 ◎超常世界の秘密をつかんだ
   20世紀最大のオカルティスト
・1/大いなる秘密を手にした
   奇跡の男の神秘エネルギー
・2/若き日の探求の旅で得た
   真の知識へいたる覚醒の道
・3/宇宙と人間の秘密を見抜いた
   グルジェフの神秘思想
・4/時代をはるかに超越し
   最先端科学をもしのぐ知識
・5/恐るべき滅亡の未来を予見し
   人類の導師を目ざした!?
・6/グルジェフが呼びかけた
   覚醒の時代はやってくるか?
●UFO調査レポート(3)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・さっそく事件の現場へ急行した。そこは・・・
  ・ラインハート保安官補が現場で痕跡を発見
           :
●ショッキング・レポート/(文:ヘンリー・グリス/訳:中井由美)
 ◎ソ連で宇宙人の赤ちゃんが育てられていた!
  ・山中に墜落・炎上した謎の物体
  ・カプセルの中に宇宙人の子供が!
           :
●未発表・最新UFO写真一挙公開!
   (監修:日本宇宙現象研究会
●MU・HOT・PRESS(並木伸一郎
 ・秋田でUFO集中目撃!
           :
●太古,日本人は宇宙から飛来した!
   (文:伊集院卿)
  (『竹内文献』が明かす古代日本の超文明)
  ・イエス・キリストは本当は日本で死んでいた!!
           :
●超科学ミステリー/(文:梁瀬光世)
 ◎人類の未来を操る黒い太陽
  ・古代人の超感覚は"黒い太陽"が見えた!?
  ・近代の科学者にも"黒い太陽"の認識があった
           :
●その他 :
『ムー』No.045
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.45(1984年8月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年8月発行:
  【雑誌08511-8】

●【総力特集】大宇宙の謎とパラドックス
     (文:石川光邦・椿井青一)
 ◎宇宙は,いつ,どのように,そしてなぜ創られ,
   これからどうなるのか?
・1/大宇宙の特異領域では
   時間・空間さえも蒸発する!?
・2/壮大なドラマを演じる大宇宙の構造を解明する!
・3/大宇宙は神のものか?それとも人間のものか?
●UFO調査レポート(4)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・奇妙!オリスン氏からまた調査協力要請が・・・
  ・身分証明書を見せたのだが,あれは偽者だ!
           :
●ヒトラーの鉤十字と「最後の大隊(ラスト・バタリオン)」
    (文:リー・ウォルシュ/訳:花積容子)
 ◎世界制覇を狙うヒトラーが行った恐るべき魔術
  ・魔術師ヒトラーが用いた
   鉤十字とその神秘のパワー
  ・ヒトラーがつくりあげた「最後の大隊」は
   今も存在する
           :
●謎の宇宙モデル都市テオティワカン(文:南山宏
 ◎廃墟のごとき遺跡が秘めた超科学に
   現地調査をもって迫る!
  ・神話のなか以外,忘れ去られていた謎の都市
           :
●来日密着取材/(文:高中寛)
 ◎チベットの奥義を披露した現代の活仏ダライ・ラマ
●エスパー発見/(レポーター:大石隆一)
 ◎アトランチス大陸を"遠隔透視"する
   超能力青年塩谷幹雄
●その他 :
『ムー』No.046
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.46(1984年9月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年9月発行:
  【雑誌08511-9】

●【総力特集】
  新説:アトランチス超文明(文:橋川卓也)
 ◎古代文明を築いた
   レイ・ラインのエネルギー・システムとは何か?
・1/アトランチス超文明のマジカル・サイエンス
・2/アトランチスのエネルギー・システムは
   "石"に秘密があった!
・3/アトランチスの科学が歴史の裏側で
   ひそかに使われていた!?
・4/超文明を築いたのは
   地球・宇宙・人間によるエネルギー・システム
・5/古代文明の滅亡は
   人間自身の変化によって引き起こされた!
●UFO調査レポート(5)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・私の留守中,ホテルに警告の電話が・・・
  ・ビルは何者かの影におびえていた!!
  ・飛行機の後方にUFOがピッタリついていた
           :
●旧約聖書の謎/(ムー編集部)
 ◎歴史の闇に消えたイスラエル十部族
  (小石豊著『預言研究・失われた
   イスラエル十部族の回復』より)
●最新ミステリー・アニマル大研究(文:並木伸一郎
 ◎地球上にひそかに生きつづける
   UMA(未確認動物)の全貌
●戦慄のエスパー集団『忍者』(文:高藤総一郎)
 ◎歴史を操った恐るべき"影の軍団"の実態
●その他 :
『ムー』No.047
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.47(1984年10月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年10月発行:
  【雑誌08511-10】

●【総力特集】日本のピラミッド全調査
   (取材.文:編集部/本誌ピラミッド取材班)
 ◎日本全土を覆うピラミッド・ネットワークに
   超古代文明の謎を見た!!
・1/飛騨の複数ピラミッドを司る
   太陽のレイ・ライン・システム
・2/見事な巨石の配置は
  未知の巨大な装置を思わせる
・3/太陽石に超古代テクノロジーの原点を見た!!
・4/太古日本の超文明を支えたピラミッドは,
   今,目覚めようとしている
・5/次々と発見される日本各地のピラミッド
・6/ピラミッドには,人類進化の謎が
   秘められている!!(文:伊集院卿)
●UFO調査レポート(6)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
     ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・ビルの手がひとりでに奇妙な文字を書いた!
  ・これは宇宙人からのメッセージなのか?
           :
●UFOと宇宙開発の謎/(文:韮澤潤一郎
 ◎NASAはスペース・マン(宇宙人)に
   指導されている!!
  ・NASA内部で働く宇宙人を知る男
  ・宇宙開発とUFOには密接なつながりがある
           :
●超科学特集/(文:南山宏
 ◎UFO推進機関の謎に迫る
  (電磁・重力場推進原理の大考察)
  ・世界最高水準をいく孤高の日本人研究家
  ・多様な推進原理仮説を持つ欧米のUFO研究
●驚異のマイヤー円盤大公開
 ◎異星人はプレアデス星団からやってきた!?
  (スイスの一農夫に起こった
   40年間にわたる驚くべきコンタクト事件を追う)
 ・参考【鷹書房
   「異星人との遭遇」「異星人との対話」;
   著者:藤本憲幸
●その他 :
『ムー』No.048
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.48(1984年11月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年11月発行:
  【雑誌08511-11】

●【総力特集】地底からの救済・シャンバラ大予言
     (文:上坂晨)  
 ◎賢者の英知を結集した
   地下王国からのメッセージ
・1/秘境の地底深くにある聖者の王国とは?
・2/神秘のベールにつつまれた地底宮の伝説
・3/歴史に介入したシャンバラの光の使者
・4/シャンバラの教えをこめた釈迦の末法予言
・5/シャンバラ王が警告する闇と光の未来
・6/はたして世の終りに救済の星が輝くか?
●激論/(藤本憲幸南山宏荒井欣一
     司会(編集部))
 ◎ビリー・マイヤーは本物か偽物か?
  ("聖人"コンタクティーに向けられた疑惑は
    晴らせるか!!)
  ・異常な衰えをみせる"聖人"マイヤー
  ・マイヤーの「写真」はトリックも可能だ
  ・なぜ,こわれたカメラで見事な写真が
   撮れるのか
  ・"聖人"の顔のかげに,もう一つの顔がある!?
  ・コンピュータが疑惑の写真を分析すると・・・
  ・消えうせる「証拠」と現れる「証拠」
  ・インチキ論争を超えたマイヤー事件の意味
●日本のピラミッドと超古代文明の謎を追う
   (文:秋山真人・高坂克魅・ムー編集部)
 ◎ピラミッド・エネルギー・ゾーンに
   天の浮舟の超科学を見た!!
  ・藤枝ピラミッドに白山文明の影を見た!!
  ・超古代文明の謎天の浮舟とは何か?
●その他 :
『ムー』No.049
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.49(1984年12月号)

  発行所:学習研究社
  
1984年12月発行:
  【雑誌08511-12】

●【総力特集】「古事記」が明かす神代の超科学
     (監修:山田久延彦)  
 ◎日本のピラミッドの秘密を解く鍵が
   「古事記」にあった!
・1/神話の里に謎の石,古代のセメントを探る!!
・2/皆神山は世界最大の人造ピラミッドだった!!
・3/古事記が明かす新・創世記
・4/スーパー・テクノロジーによる神々の地球統治
・5/古事記は過去,現在,未来をつなぐ情報源だ!!
●衝撃の証人インタビュー/(インタビュアー:並木伸一郎
 ◎英国サフォーク,UFO着陸事件の真実が
   今,語られる
  ・突然,来日した事件の最重要証人
  ・事件が暴露されたいきさつ・・・
            :
●チベット不思議紀行(文:高遠総一郎)
 ◎水上を歩き,虚空を駆けるラマ僧の神秘
            :
●その他 :
 
『ムー』No.050
☆ミステリーマガジン『ムー』
  No.501(1985年1月号)

  発行所:学習研究社
  
1985年1月発行:
  【雑誌08511-1】

●【総力特集】悪魔の王・反キリストの陰謀
    (文:鬼塚五十一)  
 ◎世界の科学と宗教を支配する
   巨大な闇の力が動き出した!!
・1/ローマ法王庁に伸ばされた闇の支配者の魔手
・2/神の奇跡が告げるメッセージに
   隠されていた真相
・3/闇にうごめく恐怖の支配者とはフリーメーソンか?
・4/フリーメーソンは神を否定しサタンを信仰する
・5/新時代への革命は神を装った
   サタンのたくらみなのか?
・6/世界にしのびよるサタンの不気味な黒い影
●UFO調査レポート(7-最終回)/(文:矢追純一
 ◎戦慄の第4種接近遭遇
   ビル・ハーマン事件の謎を追う
  ・最近入手した極秘文書で,
   事件に裏づけが・・・
  ・あまりにもよく似ている宇宙人の形態
           :
●新仮説「恐竜人」は現存する!?(文:南山宏
 ◎対馬の"カッパ騒動"の謎を追って・・・
  ・真夜中,寂しい道で,
   "素っ裸の子供"が目撃された
  ・残された"足跡"の調査を
   役場や警察の人が行った
           :
●古代世界の七不思議(文:藤島啓章)
  ・バビロンの都を包む壮大な城壁と
   謎の空中庭園
  ・ロードス島にそびえヘリオスの巨人像
  ・はるか彼方まで照らす
   アレクサンドリアの大灯台
  ・黄金と象牙でつくられた巨大な
   オリンピアのゼウス像
  ・雲にそびえる壮麗なエフェソスの
   アルテミス神殿
  ・マウソロス王の荘厳な墓
   ハルカルナッソスのマウソレウム
  ・七不思議のうち
   ただ一つ現存するギザのピラミッド
●異色人物伝/(文:くとうおん)
 ◎シャンバラからの使者ニコライ・レーリッヒ
  ("地上の楽園"をかい間見た孤高の画家)
  ・シャトレ劇場で一躍脚光を浴びる
  ・絵に情熱を注いだ,学生時代
  ・ロシアの神秘主義からインド思想へ
  ・レーリッヒは第一次大戦を予言した
           :
●その他 :


 「ムー」  NO.51〜NO.100  詳細  
 
 
 
 
   
   
   
   
 
   


 「ムー」  NO.101〜NO.200  詳細  
 
 
 
 
   
   
   
   
 
   


 「ムー」  NO.201〜NO.300  詳細  
 
 
 
 
   
   
   
   
『ムー』No.271
 
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.271(2003年6月号)

  発行所:学習研究社
  
2003年6月発行:

・アポロ疑惑の真相と月=空洞論
 (NASAが恐れるエイリアンの巨大前哨基地の秘密)
      文=飛鳥昭雄+三神たける
 


 「ムー」  NO.301〜NO.400  詳細  
   
『ムー』No.305
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.305(2006年4月号)

  発行所:学習研究社
  
2006年4月発行:

・ツングース大爆発98年目の真実
 (巨大UFO事故か、彗星衝突か、
  それとも超古代の防衛システム作動か!?)
      文=南山宏
 
『ムー』No.309
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.309(2006年8月号)

  発行所:学習研究社
  
2006年8月発行:

・UFO極秘プロジェクト「セルポ」の謎
 (MJ-12が異星人と交わした
    もうひとつの密約)
      文=南山宏
 
『ムー』No.330
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.330(2008年5月号)

  発行所:学習研究社
  
2008年5月発行:

・日本のUFO事件と自衛隊
 (デスクロジャー・プロジェクトと相次ぐ閣僚の
    「空飛ぶ円盤発言」の深層)
     文=並木伸一郎
『ムー』No.346
 
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.346(2009年9月号)

  発行所:学習研究社
  
2009年9月発行:

・米軍とUFO地下基地の秘密
  (内部告発者がリークする知られざる
   対エイリアン戦争の実態に迫る!!)
     文=南山宏
・激増!!三角形UFO出現の謎
     文=並木伸一郎
・ヒトラーのUFO「ヴリル」
     文=中野雄司
 
『ムー』No.360
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.360(2010年11月号)

  発行所:学研パブリッシング
  
2010年11月発行:

・完全解明!!ロズウェル墜落したUFOと異星人
  (回収された異星人の最新情報入手
   クラッシュ・サイトを緊急現地取材!!)
     文=並木伸一郎
・火星の北極点に地下都市の入り口を発見!!
     文=引田熱利
・別冊付録
  ★完全保存版ロズウェル事件データブック
 
『ムー』No.391
 
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.391(2013年6月号)

  発行所:学研パブリッシング
  
2013年6月発行:

・知られざる北極圏の
  超古代「地球防衛システム」の謎
     文=並木伸一郎
・「奇跡のリンゴ」と宇宙人
 −無農薬栽培を実現させた
    木村秋則の不思議体験−
     文=小田原泰久
 
   
 
『ムー』No.400
 
☆ミステリーマガジン『ムー』
     No.400(2014年3月号)

  発行所:学研パブリッシング
  
2014年3月発行:

・超古代プレアデス文明の謎
  −古代エジプト文明の起源は
     オーストラリアにあった!!−
      文=南山宏
・火星の記憶を持つ
  ロシア少年の謎
 −東日本大災害やフィリピンの
    台風被害をも予言!!−
      文=益子祐司
 


 「ムー」  NO.401〜最新号まで  詳細