Reference

window.close()
ウインドウをクローズします。

NN2.0までは自由に閉じられましたが、3.0以降はopen()で開かれたwindow以外をcloseしようとするとセキュリティ確保のために確認のダイアログが出ます。ウインドウが開いていない時にclose()しようとするとエラーがでるので開いているかどうかのチェックも必要です。

書式:
window変数名.close()

例:

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!-------
test=window.open('','Win1','scrollbars=1,width=200,height=100')
test.document.write("window.close()テスト<BR>")

function socl(){
test.close()
}

<!------->
</SCRIPT>

<FORM>
<INPUT type="button" value=" testウィンドウを閉じる " onClick="socl()">
</FORM>

Example:

Close


Maintained by
tato@fureai.or.jp works1997 Toshirou Takahashi